VTR250の予備ホイール購入

まあ中古なんですが、予備のホイールをヤフオクにて購入しました。
ブレーキのディスクローターもホイールにあわせてヤフオクから中華製を購入しました。

取りあえずパンク修理してしたタイヤを装着してみて、換装試験

IMG_20180519_102023339.jpg


ちなみにメンテナンススタンドも購入しております。一度もメンテナンススタンドを使ったことが無かったのですが、なんとかなりました。

フロントのディスクローターがゴールドなので、とても引き締まった感がある気がします。

IMG_20180519_111906316.jpg


ホイールとパッドはセットにしていきますので、取り付けられていたパッドを外したら、もう限界でした。

IMG_20180519_112903257.jpg


軽く試走してきましたが、なかなか良いフィーリングでした。
ただ組み付けミスなんかもありましたので、慎重にかつ手早く出来る様になれば良いと思って居ます。











にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

断線してしまったETCを復活させる!

GWの練習会で転倒しETCアンテナが豪快に断線してしまいました。

IMG_20180506_201352898.jpg


パーツ取りして出来るだけ安く済ませたい所でしたが、裏にネジが数本ありまして・・・
試しに外してみると・・・

IMG_20180507_205928430.jpg

IMG_20180507_205919363.jpg



同軸を基盤に固定しているだけでした。
基盤も全く複雑じゃ無くて、熱害の心配も無さそうなので自分でハンダレッツトライ!

まずは邪魔なのを外してしまいます。

IMG_20180507_210653262.jpg


車体側のケーブルを加工して・・・

IMG_20180510_190547499.jpg


と、ここからは写真がありませんが、一気に完成してしまいます。

無事に導通ランプが点灯!

IMG_20180510_194118860_LL.jpg


設置場所も変えたし今度は大丈夫でしょう。タブン




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

MT-07 ブレーキレバー交換

結構前の激しい転倒でブレーキレバーが折れ曲がっていたのですが、ようやく交換となりました。

DSC_1329.jpg


こうやって見ると、結構折れ曲がってましたね。

ブレーキ側だけが曲がって居たのですが、折角なので、クラッチ側も同じ物に交換しておいたのですが。
クラッチのバイトポイントが狂ってしまい暫く苦労しました。


そうそう記事にするまでも無いのですが、リアのキャリアとサイドバックステーを、元に戻しました。

DSC_1326.jpg


DSC_1327.jpg


週末はテントが必要なのか迷ってしまう。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備6+

VTR250 練習会へ行く時の装備6で、ウィンカーを貼り付け型にしたのですが、シートを分離出来なくなってしまっていました。

移動先も決めていたのですが、時間が無くて実行できていませんでしたが、サクサクとやってしまいました。

DSC_1307.jpg

DSC_1308.jpg


見えないですが、下にステーを入れて接触面を平らにしてあります。
しばらくはコレで様子を見たいと思います。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備5

作業日自体もちょっと間が空いたので、別記事になってしまいましたが、ヘッドライトのLED化です。
前回はマルチリフレクターを導入して、明るくなった所に、更にLEDにして光量アップ!を目指して行きたいと思います。

やはり自走ですので、明るいと周りからの認識も得られますし、路地に入った時とか、明るいと心強いですよね。
トランポならこんな事はやらないのですが、自走ライダーとしては、色々とやっていきたいところです。

さて、今回VTRに装着する事としたのは、「ライジング2」です。MT-07にもセローにも、ライジングは装備しておりますが、今回はバージョンが新しくなり、ライジング2となります。

DSC_1141.jpg


さくさくと装着していきます。

留め金は付属の物と交換してあります。

DSC_1145.jpg


防水ラバーは奥までキッチリと入れます。中途半端だと、LEDが入りません。

DSC_1146.jpg


LED本体を装着します。

DSC_1150.jpg


レンズカバーに入れるのがとても苦労しますが、なんとか納める事が出来ました。

取りあえずの点灯試験を

DSC_1183.jpg


点灯試験の段階でスゴイ明るさを実感していたのですが、暗くなってから試走してきました。
まず、光軸が驚く程良い感じに出ておりました。
光が散らばること無く、綺麗に路面を照らしていました。
また、ハイビームでは今までのバイクだと、光が散ってしまい、あまり効果が見られなかったのですが、このリフレクターが優秀なのか、綺麗な配光で遠くまでしっかり見る事が出来ました。

まだ全然走っては居ませんが、このリフレクターとLEDの組み合わせは、オススメ出来るかも知れません。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備4

単純にカスタムじゃ無いの?とも思いましたが、以前のタイトルを踏襲していきます。

今回は、あまりにもライトが暗かったので、マルチリフレクタータイプの物に交換してみました。

DSC_1140.jpg


ドライバーがあれば何とかなる作業でしたので、途中の写真はありません。

取りあえず、比較してみましたが、ライトをオンにしないと意味が無いですね。

DSC_1153.jpg


で、練習会後夜間走行したのですが、確かに明るい!!気がしました。

次回はLED化をしていきたいと思います。。。
まあブツはあるのですが、今回は諸事情により装着できませんでした。

色々とドリームにやってもらった電気系を全部やり直しな気配です。





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備3

先日久々にドリームへ行ってきました。
ここのドリームで、CB400SFやCBR1000RRやNC700Xを購入しておりました。
懐かしい感じで、グリップヒーターとETCの相談に来てみました。

DSC_1078.jpg


メカさんとか随分と人が入れ替わってしまっていましたが、営業の方がNCの時にお世話になった方でした。
色々話している内に、見積もり出されたので、ドリームでツーリング仕様のお願いをする事に。
本当は部品だけ買って自分でやろうと思ってたんだけど、取り付けまでお願いしてしまうことにしました。

で、1週間とか言われたので、ジムカーナ新年会の前に預けに行って、金曜に受領予定だったのですが、バイクが無くて練習にも行けずゴロゴロしていた日曜の昼頃に完成の連絡が・・・まあ最近のバイクみたくカウル外すのに時間取られたりしないし、シート外して、タンクずらせば、ほぼ剥き身ですから作業もしやすかったでしょう。

と言う事で導入したのは、グリップヒーター!

DSC_1082.jpg


ジムカーナするのに余計な装備と思われるのですが、ホンダのスポーツグリップヒーターは非常に細いです。
廉価に売っている物は太くなってしまうのですが、こちらのはほぼノーマルと同じ太さになっております。

DSC_1080.jpg

DSC_1081.jpg


ほらほぼ一緒の太さでしょ?
これなら、走行の邪魔になることも無く、往復の自走時には暖かく走る事が出来ます。
ちなみに、発電容量を心配していたのですが、全く問題ありませんでした。FIモデルの方が容量的に微妙かなぁと言ってました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり】HONDA ホンダ スポーツ・グリップヒーター
価格:18401円(税込、送料無料) (2018/2/18時点)






次に、ETCですが。アンテナ兼インジケータをこの位置にしてみました。

DSC_1087.jpg


角度とか結構シビアな物を考えて居たのですが、かなりアバウトな感じでOKらしいです。
一番気になっていたETCカードの有効期限は、本体カードと一緒じゃ無い事が判明して一安心。


で、今回はついでにUSB電源の取り出しまでお願いしました。
場所はハンドル周りで転倒時に邪魔にならない場所。と言うだけのお任せでここになりました。

DSC_1083.jpg


反対側にスマホを設置しますので、電源ケーブルがハンドル回りに伸びる事になりますが、往復の間だけなので気にしません。

DSC_1084.jpg

これで練習会への自走は随分と楽になったと思います。

後はスクリーンがあれば完璧なのかなぁ~ツーリング仕様としては・・・
ああー明るいヘッドライトも欲しい!ライトとファンのオンオフのスイッチも欲しい!
各種ランプのLED化もしていきたい。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローのブレーキラインをSWAGE-LINEに換装

ノーマルホースはブレーキ時に膨らんでしまい。タッチが悪い!

等とは思って居ませんでしたが、見た目格好良くなるよね!と言う事で、ステンレスのラインに換装します。

作業途中の写真がまたまた有りませんので、一気に交換後の写真となります。

フロント側・・・若干ピントが違う所に合わさってますが・・・

P_20171230_141221_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_141244_vHDR_Auto.jpg


リア側・・・取り回しがこれで良いのかちょっと疑問です。

P_20171230_160016_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_162714_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_160030_vHDR_Auto.jpg


エア抜きのやり方を勘違いして、ちょっと時間がかかってしまったりもしましたが、無事に完了です。
ブレーキは大事な部分ですので、しっかりとしたトルク管理が求められますので、最低限サービスマニュアルとトルクレンチは用意しましょう。無理かなぁ~と思ったら、バイク屋さんにお任せしましょう。










にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローにROUGH&ROADのハンドルカバーを付けてみた

ZETA用のハンドルカバーもあるんですが、あえての選択となりました。
と言うか、買う時に存在に気がついて居なかっただけなんですが。

と言う事で、さくっと取り付けてしまいます。

P_20171229_161033_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_161045_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_161056_vHDR_Auto.jpg


ハンドガード対応ということなので、かなり大きな物になっております。

簡単に付けただけでも、ほぼすきま風が来ないように出来ますが、スポンジとか使えば完璧に出来そうな感じでした。
手も結構入れやすいし、スイッチ類も操作しやすいので、お気に入りです。








にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

ツーリングセローのハンドガードから、ZETAアーマーハンドガードへ換装

転倒しすぎで、取り付け金具が曲がりすぎており、パーツで取り寄せも考えたのですが、3年も乗っていると、そろそろ見た目を変えていきたいなぁ~との欲求に答えていくことにしました。


さくっさくっと交換していきます。もちろん写真は少な目です。急ぐと写真をうっかり撮り忘れてしまうのが残念な所です。

と言う事で、あっという間に交換後となります。

P_20171229_154535_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_154552_vHDR_Auto.jpg


この取り付け方法では、転倒時にハンドルガードが回ってしまうんですよねぇ
なので、フロントフォークのアッパー部分に取り付けるように準備していたのですが・・・

P_20171229_154635_vHDR_Auto.jpg


何も工夫しないと、ツーリングセローの場合は取り付けが不可でした。

P_20171229_154614_vHDR_Auto.jpg


ハンドガードを有効活用する為には、アドベンチャースクリーンのステーを外す必要があるので、悩みどころです。

外して売ってしまおうか・・・悩むなぁ

レバーの高さとか調整していたら、やってしまいました・・・

P_20171229_162753_vHDR_Auto.jpg


復旧記事そのうちアップされると思います。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)