VTR250 練習会へ行く時の装備3

先日久々にドリームへ行ってきました。
ここのドリームで、CB400SFやCBR1000RRやNC700Xを購入しておりました。
懐かしい感じで、グリップヒーターとETCの相談に来てみました。

DSC_1078.jpg


メカさんとか随分と人が入れ替わってしまっていましたが、営業の方がNCの時にお世話になった方でした。
色々話している内に、見積もり出されたので、ドリームでツーリング仕様のお願いをする事に。
本当は部品だけ買って自分でやろうと思ってたんだけど、取り付けまでお願いしてしまうことにしました。

で、1週間とか言われたので、ジムカーナ新年会の前に預けに行って、金曜に受領予定だったのですが、バイクが無くて練習にも行けずゴロゴロしていた日曜の昼頃に完成の連絡が・・・まあ最近のバイクみたくカウル外すのに時間取られたりしないし、シート外して、タンクずらせば、ほぼ剥き身ですから作業もしやすかったでしょう。

と言う事で導入したのは、グリップヒーター!

DSC_1082.jpg


ジムカーナするのに余計な装備と思われるのですが、ホンダのスポーツグリップヒーターは非常に細いです。
廉価に売っている物は太くなってしまうのですが、こちらのはほぼノーマルと同じ太さになっております。

DSC_1080.jpg

DSC_1081.jpg


ほらほぼ一緒の太さでしょ?
これなら、走行の邪魔になることも無く、往復の自走時には暖かく走る事が出来ます。
ちなみに、発電容量を心配していたのですが、全く問題ありませんでした。FIモデルの方が容量的に微妙かなぁと言ってました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり】HONDA ホンダ スポーツ・グリップヒーター
価格:18401円(税込、送料無料) (2018/2/18時点)






次に、ETCですが。アンテナ兼インジケータをこの位置にしてみました。

DSC_1087.jpg


角度とか結構シビアな物を考えて居たのですが、かなりアバウトな感じでOKらしいです。
一番気になっていたETCカードの有効期限は、本体カードと一緒じゃ無い事が判明して一安心。


で、今回はついでにUSB電源の取り出しまでお願いしました。
場所はハンドル周りで転倒時に邪魔にならない場所。と言うだけのお任せでここになりました。

DSC_1083.jpg


反対側にスマホを設置しますので、電源ケーブルがハンドル回りに伸びる事になりますが、往復の間だけなので気にしません。

DSC_1084.jpg

これで練習会への自走は随分と楽になったと思います。

後はスクリーンがあれば完璧なのかなぁ~ツーリング仕様としては・・・
ああー明るいヘッドライトも欲しい!ライトとファンのオンオフのスイッチも欲しい!
各種ランプのLED化もしていきたい。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローのブレーキラインをSWAGE-LINEに換装

ノーマルホースはブレーキ時に膨らんでしまい。タッチが悪い!

等とは思って居ませんでしたが、見た目格好良くなるよね!と言う事で、ステンレスのラインに換装します。

作業途中の写真がまたまた有りませんので、一気に交換後の写真となります。

フロント側・・・若干ピントが違う所に合わさってますが・・・

P_20171230_141221_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_141244_vHDR_Auto.jpg


リア側・・・取り回しがこれで良いのかちょっと疑問です。

P_20171230_160016_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_162714_vHDR_Auto.jpg

P_20171230_160030_vHDR_Auto.jpg


エア抜きのやり方を勘違いして、ちょっと時間がかかってしまったりもしましたが、無事に完了です。
ブレーキは大事な部分ですので、しっかりとしたトルク管理が求められますので、最低限サービスマニュアルとトルクレンチは用意しましょう。無理かなぁ~と思ったら、バイク屋さんにお任せしましょう。










にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローにROUGH&ROADのハンドルカバーを付けてみた

ZETA用のハンドルカバーもあるんですが、あえての選択となりました。
と言うか、買う時に存在に気がついて居なかっただけなんですが。

と言う事で、さくっと取り付けてしまいます。

P_20171229_161033_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_161045_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_161056_vHDR_Auto.jpg


ハンドガード対応ということなので、かなり大きな物になっております。

簡単に付けただけでも、ほぼすきま風が来ないように出来ますが、スポンジとか使えば完璧に出来そうな感じでした。
手も結構入れやすいし、スイッチ類も操作しやすいので、お気に入りです。








にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

ツーリングセローのハンドガードから、ZETAアーマーハンドガードへ換装

転倒しすぎで、取り付け金具が曲がりすぎており、パーツで取り寄せも考えたのですが、3年も乗っていると、そろそろ見た目を変えていきたいなぁ~との欲求に答えていくことにしました。


さくっさくっと交換していきます。もちろん写真は少な目です。急ぐと写真をうっかり撮り忘れてしまうのが残念な所です。

と言う事で、あっという間に交換後となります。

P_20171229_154535_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_154552_vHDR_Auto.jpg


この取り付け方法では、転倒時にハンドルガードが回ってしまうんですよねぇ
なので、フロントフォークのアッパー部分に取り付けるように準備していたのですが・・・

P_20171229_154635_vHDR_Auto.jpg


何も工夫しないと、ツーリングセローの場合は取り付けが不可でした。

P_20171229_154614_vHDR_Auto.jpg


ハンドガードを有効活用する為には、アドベンチャースクリーンのステーを外す必要があるので、悩みどころです。

外して売ってしまおうか・・・悩むなぁ

レバーの高さとか調整していたら、やってしまいました・・・

P_20171229_162753_vHDR_Auto.jpg


復旧記事そのうちアップされると思います。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローに取り付けていたUSBポートが使用不能になったので、更新してみた

あけましておめでとう!な記事も必要かなぁと思いつつも、通常営業で行こうと思います。


先日の大洗ツーで電熱ベストを使いつつ、スマホを充電しようとしたのですが、スマホが充電されてない・・・
大洗に到着してから、ケーブル差し替えてみたりしたけど、どうやら片方のUSBポートが死亡しているらしい。

2つ同時に使えないのは不便なので、早速新しい物に換装してしまいます。

まずは壊れているUSBポートを外していきます。写真はありません。
USBポートの電源部分は、コネクタにしてあります。

P_20171229_141839_vHDR_Auto.jpg


コネクタを取り付けた記事ってあるのかと思って居たのですが、電源取り出しについては記事にされていませんでした。記事にした気がしたんだけどなぁ~?

さくさくと新型USBポートの配線を加工してしまいます。

P_20171229_141953_vHDR_Auto.jpg


本来はミラーに元締めする様ですが、トップブリッジに取り付けてみました。

P_20171229_154504_vHDR_Auto.jpg

P_20171229_154517_vHDR_Auto.jpg


ちょーっと邪魔な感じだよなぁ~と思って居たので、接続した感じも撮影しておきました。

PC291262.jpg


このUSBポートは、大抵の物が2ポート合計で2Aとかなのですが、これは2ポート合計で3.5Aと片側は急速充電に対応しております。その分ちょっと高価なんですけどね。

PC291263.jpg


インジケータ側が1Aです。写真だと下側が急速対応なポートになっております。

ミラー側に移動しようか悩んでしまいますが、電熱ベストの事を考えるとセンターにUSBポートが有る方が便利なんですよねぇ~





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

ハンドル迷走中・・・ ハリケーン コンチ2型へ

流石に、ハンドル幅80cmは長すぎでした。
高さは低めで良かったのですけど、もう少し引きも欲しかったしね。
と言う事で、別件で寄った用品店にて衝動買いしてみました。
スチールハンドルは3~4000円なので気軽に買えてしまいますね。

と言う事で、部屋に貯まりだしたハンドル達と記念撮影です。

P_20170915_202944_vHDR_Auto.jpg


サクサクと取り付け開始です。穴開け加工は大変な事がわかり、穴が無くても取り付けた物が回ることも無い事が分かりましたので、サクサクと進みます。

P_20170916_110830_vHDR_Auto.jpg


が・・・やってしまいました。

P_20170916_110843_vHDR_Auto.jpg


クラッチ等を固定する部分が破断・・・ちょっと外すの大変だったので、ペンチでこじったりしたら、あっさりと千切れました。
こりゃマズいことになったと思ったのですが、意外とネジだけで固定が出来ました。
純正パーツもスグに発注して手元にあるのですが、スイッチ等は流用する必要があり面倒で、今現在も破断したままです。

なかなかフロントへの加重がかけられるようになり、運転し易くなりました。
注意:レバーの取り付け角度が変ですが、これであってますので気にせずどうぞ。





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

ハンドル迷走中・・・ ZETA CXハンドルバーへ・・・

台風襲来で、ヒキコモリ中なので、貯まっているブログの更新を・・・


前回POSHの物に更新していたのですが、若干ハンドルが狭くて・・・
ちょっと内側の肘もつかえるし、幅広な物へ!と言う事で、目を付けていた、オフ車向けの「ZETA CXハンドルバー」の導入に踏み切りました。

スイッチ類の穴を開けようと思ったのですが、思ってた以上に固くて・・・断念しました。
仕方無いので、スイッチ類のポッチを除去することにしました。

とりあえず、POSHを外したので、比較を・・・

P_20170902_155535_vHDR_Auto.jpg

新しいZETAハンドルが随分と長い事が分かりますね。
ちょっと長すぎじゃ無い?とも思ったのですが、取りあえず様子見で装着!
ハンドルの脱着作業は割愛!

P_20170902_171510_vHDR_Auto.jpg


ただ左側(クラッチ側)の滑り止め加工がやっかいでした。
僅かに出っ張っているので、クラッチホルダーが素直に入らず、無理に広げる必要がありました。外す時は苦労しそうです・・・

P_20170902_155547_vHDR_Auto.jpg


転倒で見た時から色が気に入っていたのですが、ここまでフレームやら07の色とマッチするとは思いませんでした。

P_20170902_171628_vHDR_Auto.jpg

P_20170902_171639_vHDR_Auto.jpg


ちょっと前まで、少し色は違うけど青っぽいから良いかと思って居た、レバーとバーエンドの色が違いすぎて目立ってしまっている・・・

久々にブログ書いたら疲れた。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZETA ジータ CXハンドルバー カラー:ブルー SEROW250
価格:8838円(税込、送料別) (2017/9/17時点)




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

POSH スーパーローバーへ換装

先日の茶屋後に、ポジション変更後に木村社長にバイクに跨がって貰い。
再びポジションについてアドバイスを頂きました。

1.ハンドルはもう少し低く、絞りは浅く
2.ステップはつま先擦ってないなら、ノーマルに戻した方が良い

の2点でした。

装着していたハンドルはイージーフィットバーなので、少々アップで手前に引いている感じです。
カタログとかをネットで見ていてもイマイチ分からないので、ノーマルのハンドルを持ってお店へGO!です。

近所の2りんかんはイマイチだったので、少し行った所にあるナップスへ。
ナップスも総本数は変わらない感じでしたが、合わせてみると良い感じのが1本見つかりました。
値段もお手頃だったので早速購入。

P_20170811_113437_vHDR_Auto.jpg


純正を参考に穴の位置を決めていきます。

P_20170811_113654_vHDR_Auto.jpg


ホムセンの1000円位で購入したドリルで穴は簡単に開ける事が出来ました。ドリルだけは、鉄用の物に交換してます。

IMG_20170811_120835.jpg


ちょっと穴の位置が近いようですが、初めてにしては上出来でしょう。

ただ純正位置を参考にしてしまったので、そのままだとこうなってしまい、市販のバーエンドが非常に使い難くなってしまいます。

IMG_20170811_154004.jpg


自分はバーエンドに少し余裕のある物を使って見たので、穴の位置を変更はしていません。

スロットルが戻らなくなってしまったりと謎の症状が出たのですが、ステップ交換と合わせて暗くなる前に終了。

P_20170811_183808_vHDR_Auto.jpg

P_20170811_183816_vHDR_Auto.jpg


暗くなってしまったので、ちらっと試走したのですが、随分と前傾姿勢になった感じがします。
ステップの位置は、やはりノーマルの方が楽ですね。慣れるまで少し掛かると思われます。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

MT-07 中華製バックステップ 3

今回は加工した訳じゃ無いのですが・・・

先日のタービュランスの帰りに、ステップ周りから何かがはじけ飛びました。

帰って来て確認すると、左側のステップから、バネ類一式無くなっていました・・・

P_20170611_174127_vHDR_Auto.jpg

P_20170611_174157_vHDR_Auto1.jpg


バネが無いので可倒した後戻りにくいですが、あんまり困りませんよね。
と言う事でこのまま行く事にします。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

MT-07 イージーフィットバー装着

少しでも、乗車姿勢を起こす為に、7mmしか上がらず近づかずですが、FEETのイージーフィットバーを導入する事にしました。

と言っても結構前に導入済みです。

公式サイトはコチラ

で、このハンドルは穴が空いているので、特に心配すること無く、自力で換装可能です。

手順も親切に公式が作成してアップされております。



ただ、クラッチ側のグリップ外す時には、エアガンは特に不要で、パーツクリーナーの力で簡単に解決出来ます。
ねじ込み吹きつけ!ねじ込み吹きつけを、2~3回やればグリップは抜けます。

クラッチレバーも外さずにホルダーから抜いただけだったなぁ~

雑な作業がきっちり写真に納められていました。

P4220763.jpg

P4220764.jpg


小雨降る中の作業になってしまい、急いでの取り付けになってしまいました。
ウエットバーエンドは、とてもキツクて動画の様にはすんなりと入って行きませんでした。
お得意のプラハンマーでガンガンと叩き付けてようやく規定の位置まで挿入できました。

P4220769.jpg


車体に青い部分が増えてきて大満足です。

P4220772.jpg



ハンドル自体は手前に来たってより、若干広めになった方が気になります。
ポジション自体は、そんなに大きく変わった訳でも無いので気にならない程度の変化かなぁ~




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)