2018 関東事務茶屋 第1戦

次の大会が迫っているので慌てて更新です。

土浦に前泊したので、いつものように山岡家に向かいましたが、残念改装中でした。

DSC_1355.jpg

仕方無いので近くの中華料理屋で前夜祭を一人でやっておきました。

DSC_1356.jpg


翌朝は、予定通りに起床。準備を終えて外に出ると、風雨が・・・こりゃジムカーナやってる天気じゃ無いぞ

DSC_1359000.jpg

ちょっと遅れ目に現地に到着
自走の方々用にテントが解放されていたので、早速避難していきました。

出走時刻が大幅にディレイされると言う事で、ノンビリとすごしました。
コースウォークやミーティング時にはすっかり雨は上がっており、風が少々強めなくらいでした。
1ヒート目はフルウエットだけど、2ヒート目には一部ドライになるかも?みたいな感じでした。

自分は雨用のα14の新品だったので、出来れば路面が濡れたままの方が良かったのですが、仕方無い。

今回はC2+への昇格をこっそりと目論んでいたので、コースウォークはしっかりと歩きました。
ただ狭路が数カ所用意されていたりと、走りにくそうな感じでした。

いよいよ1ヒート目が始まりました。
茶屋のお掃除当番はD級なので、開始してすぐに走行が始まりました。

しっかりとコースを覚えて居たので、路面のグリップだけが心配でしたが、思ってた以上にしっかりと食いつく感じで、普段通りに近い感じで走る事が出来ました。

一カ所目のほぼストレートの部分ではしっかりと開けて加速出来たのですが、次は狭路と言う事で、うっかりそっちに目が行ってしまい、パイロンを一カ所不通過・・・間違った事にはスグに気が付いたので、回転してコース復帰しました、直後にまたミスコース。遠回りになったからなのか、MCは取られず取りあえず記録は残りました。



全体的に3秒位損した感じですが、クラス2位だけど、昇格には程遠い感じでした。

昼のコースウォーク時には路面が所々乾きはじめ、A級2ヒート目の頃にはすっかりラインが出来そうな感じでしたが、無情にも雨が再び降り出し、一面ウエットに逆戻りとなりました。

今度こそしっかりと走って昇格を目指して行きます。
とっても良い感じで走り出せましたが、中間地点のフリーターンの立ち上がりでスロットルを開けても、回転が上がらない・・・不安定に回転が上がる感じになってしまった。直感的に「あっこれってガス欠じゃ無いの?」と思いました。
次のバンク後の加速ポイントでももたつき全然加速せず。ただバイクが立った状態だと取りあえず問題無く、レブに当たるまで行ったのですが、直後のUターンからの立ち上がりでも加速せず・・・以降バンクさせるとバイクを起こすまでスロットルが入らなくなってしまいました。




明らかに後半の勢いが無くなっています。
別角度の動画で比較してみましたが、フリーターン以降だけで、1ヒート目より2~3秒遅くなっていました。
前半のMCからの回転分とか考えると、大幅にタイムが上げられていただけに、非常に残念です。




まあタラレバの話をしても仕方無いのでね。次頑張ります。

結果としては、D級2位の116.47%でした。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.04.11 パワー練(6回目)

なかなか年度初めから休暇なんか取れないのですが、丁度誕生日と言う事もあり、勝手に誕生日休暇を作り、お休みを申請してみたら、あっさりと許可が出たので、パワー練に参加して来ました。
まあ、休暇と言っても、2月の休出の代休なんで、有給使った訳じゃ無いのですけどね。

パワー練では、概ねクラス別に別れての走行なのですが、C2の方々と一緒に走行させて頂いております。

DSC_1343.jpg


思い返せば、初めてのパワー練は122%位でした。
初参加から1年経った今回は113%でした。
初参加の頃に113%の人達は、自分からは相当早く見えていました。懐かしいですね。

去年はなかなか120%を切る事が出来ずに居ましたが、今年は練習会では115%を切る事も多くなってきました。
ただ練習会では110%を切る勢いじゃ無いと、C2は難しいのでは無いだろうか?といつも思って居ます。

最近ちょっと早くなったとは言え悩み事が・・・
以前は1日走って居れば、ずっとタイムの向上が見られたのですが、最近は午前中にタイム出すと、終わりまで更新はしないけど、似たようなタイムで走ってしまう。

まあまあのペースで走れるのは喜ばしいことだろうけど、ジムカーナ的には一発のタイムが必要な訳でロングランな評価は必要が無い。

結局最後までイマイチタイムを更新する事無く終了。
タイム更新されない・・・悩ましい感じです。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250で行く! ラーメン山岡家巡り89食目(40店目) 牛久店「濃厚エビ味噌ラーメン」

なんだか微妙に事務屋界隈で有名になりつつある、私のブログでの山岡家記事
ですが。

山岡家記事は飛ばしてます。などと言われたので、更新忘れていた山岡家記事をアップしてみる。
今回は、新しい期間限定メニュー「濃厚エビ味噌ラーメン」を食べに行ってきました。

DSC_1321.jpg


口いっぱいに広がる、エビと味噌・・・味が濃すぎじゃ!
店舗差が結構あると思いますが、ここのは濃すぎでした。
まるでつけ麺のスープを飲んでいるようでした。

まあ取りあえず、春の感謝祭をやっているらしいです。

DSC_1318.jpg



山岡家メニュー制覇状況(赤文字は未実食)
醤油   :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・つけ麺
味噌   :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・つけ麺
塩     :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・プレミアム・朝ラー
特製味噌:ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー
辛味噌  :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・つけ麺

冷やし中華:味噌・醤油

***限定***
・煮干し醤油・煮干し醤油つけ麺
・えび醤油・えび醤油つけ麺
・極旨もつ味噌ラーメン
・塩麹・塩麹つけ麺
・特製味噌もやしラーメン・黒マー油焦がし醤油ラーメン
・鬼煮干しラーメン
・プレミアム醤油とんこつ
・旨辛スタミナラーメン
・旨辛スタミナつけめん
山岡家メニュー制覇状況(赤文字は未実食)
醤油   :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・つけ麺
味噌   :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・つけ麺
塩     :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・ピリ辛ネギ・プレミアム・朝ラー
特製味噌:ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー
辛味噌  :ノーマル・ネギ・チャーシュー・ネギチャーシュー・つけ麺

冷やし中華:味噌・醤油

***限定***
・煮干し醤油・煮干し醤油つけ麺
・えび醤油・えび醤油つけ麺
・極旨もつ味噌ラーメン
・塩麹・塩麹つけ麺
・特製味噌もやしラーメン・黒マー油焦がし醤油ラーメン
・鬼煮干しラーメン
・プレミアム醤油とんこつ
・旨辛スタミナラーメン
・旨辛スタミナつけめん
・濃厚エビ味噌ラーメン
・濃厚エビ味噌つけ麺

***サイドメニュー***
・チャーシュー丼・チャーハン・ネギマヨチャーシュー丼・卵かけご飯・ぎょーざ・ライス

***トッピング***
・海苔・ネギ・黒ばら海苔・味付け卵・メンマ・チャーシュー・バター・コーン・コロチャー・ほうれん草


山岡家店舗制覇状況
東京:瑞穂
神奈川:相模原・厚木・平塚
山梨:笛吹・フォレスト河口湖・山梨甲斐
埼玉:羽生・春日部・狭山・熊谷・上尾・さいたま宮前・さいたま丸ヶ崎・越谷レイクタウン・東松山・川島・鷲宮

千葉(柏・野田エリア):柏・野田
千葉(湾岸エリア):千葉中央君津・八千代・東千葉・千葉花見川区木更津・千葉鎌ケ谷・千葉若葉区
千葉(成田・外房エリア):成田東金成田飯仲・千葉佐倉

茨城(県南エリア):神栖・石岡・牛久・土浦・岩瀬結城・谷田部・守谷・つくば中央・阿見・かすみがうら・神栖
茨城(水戸・日立エリア):ひたちなか・水戸内原・水戸城南日立東金沢・水戸南・常陸大宮

栃木:小山田間・宇都宮鶴田壬生足利佐野テクノポリスセンター宇都宮長岡小山駅南町上三川

静岡:富士・沼津柿田川・富士宮・浜松南区・浜松有玉・浜松薬師
北海道:稚内

群馬:大泉前橋中野太田伊勢崎宮子高崎倉賀野高崎中尾高崎西前橋亀里館林



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.04.01 ナントカジムカーナ練習会(7回目)

某社長が言うには、「ナントカ練6回出ればA級だよ!」ですが、未だにノービスな私が7回目のナントカ練に参加です。
今回は多数回参加者の募集は、応募開始から1分30秒だか3分で定員になったそうです。

さて、無事に難関を突破して応募する事が出来たナントカ練ですが、午前の8の字ではピタさんと社長に見て貰うのと、後半のタイムアタックでは参加者トップタイムを狙っていました。


当日は随分と早く到着したつもりだったのですが、半分以上の方々がすでに到着されていました。

受付を済ませて、ミーティングが始まる前にある程度の走行準備をしてしまいます。
ミーティング終了後、急いで主催であるピタさんの列に並びます。
ピタさんの所は、一回の練習走行が長く取られており、その後のアドバイスも丁寧に行われるので、特に複数回参加している人には大人気です。


アドバイスタイムまで延々と8の字練習が出来ますが、流石に10分を越えてくると疲れちゃいます。
更に見知った方々がじっとこっちを見てます。
微妙に緊張するなぁ~と思いながらも、数パターンの8の字をやったり、回転したりしていると、アドバイスタイムに入りました。

頂いたアドバイス
・アクセルを開けるのが遅すぎ
・典型的なVTR病にかかっている
の2点でした。

117%から115%を切る為には?との問いには「バンク」と回答しましたが、答えは「アクセルを開ける速さ」でした。

アクセルを開けるのが遅いのは自覚していたので、早く開けるようにしていたのですが、それでも遅すぎると・・・
ただ開けるタイミングと、開けるのが早くなると共にアンダーになる場合の対処方法も教えて頂いた。

典型的なVTR病については、実は自分から早い選手の真似していただけなので、修正する方向で練習中。

その後社長の所で8の字
「もっとバンク!もっとだー!」と言われながら回転8の字やったりした。
「なんでこれだけ走れるのに昇格してないんだ?」とも言われた、初めてのナントカ練での酷評された時とは大違いだ。

8686さんのスペシャルセクションは、86ホイヤーを使ったスタートとゴールの練習でした。
スタートの練習なんか他ではなかなか出来ないので、とてもお得でした。
確かにシグナル準備されている練習会もあるのですが、スタートをA級選手が見てアドバイスを貰えるのは他には無いと思います。タイムが2.2~2.5位でしたが、VTRなら2.1出れば大した物だと言われ、数度のチャレンジで2.1秒台を出すことが出来ました。
最後8686さんが最後に「不人気だったようで」と言われていましたが、大会に出る気が無い人はスタート練習には興味が無いと思われます。なので、スタート練習に参加した約10人には、とても有り難い練習メニューだったと思います。

最後までスタートやろうかとも思ったのですが、30分近くスタートやるのも苦行だと思い、8の字の列に並んだのですが、走行すること無く終了しちゃいました。

と午前はそんな感じで終了していきました。

後半のタイムアタックですが
クラス分けでは、練習会最速クラスの赤ゼッケンそれも1番をゲット・・・こりゃタイムでも1番を取るしか無い!
赤ゼッケンの1なんか着ける機会なんか、今後はまず無いですからね。気合いも入ります。

コースはコース図を見ると難しい感じだったけど、覚えるのはそれ程難しくなかった。

走行が始まり、それぞれのタイムを見ていると、1分33秒位が最速だった。いやいや結構早いなぁ~早く走れるかなぁ~と疑問に思いながら走り始めました。

1走目で1分29秒台が出ました。2走目で27秒台、4走目で26秒台となりました。

インターバル中に講師のデモ走行が始まりました。
普段から近くで走りを沢山見ているので、今回の興味はトップタイムがどれ程出るのかといった所でした。
8686さんが数周目に16秒台を叩き出し、講師のデモ走行は終了。

午後は8686さんの16秒台を目標に頑張って行きます。
ゴール地点には社長が待ち構えて居たので、また一段と気合いが入ります。

タイムの方は、数周は27秒台でしたが、ラスト2周から26秒台に入り、最終ラップは26秒フラットまで来ました。
25秒を切りたいと思って居たので、ちょっと残念でした。

トップ比はあまり考えて居ませんでしたが、8686さん比で、111.81%と思ってた以上の良いタイムでビックリでした。

「こりゃ次こそは昇格いけるんじゃない?」などと甘い考えが浮かんでしまうような、結果となりました。

数人で固定カメラを設置して、動画を撮影した物を、折角なので編集して1つの動画としてみました。




もっとどうでも良いところで、左バンパーにもステーを取り付けて動画を撮影してみました。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.03.31 練習会

トミンで開催された練習会に参加してきました。

今回の目標はハイスロに慣れる!が第一目標で。
回転とか出来だしたら、減速を少なく、開け始めをもっと早くを目指して行く感じが、今回の練習会の目標です。

毎度何となく練習会に参加するだけでは、勿体ないので一応毎度目標は定めていました。

ハイスロには午前の走行で慣れてきたので、午後はタイムを削るために、ブレーキを極端に使わなかったり、バンクを多めにして、大きく回ったりしてみましたが、タイムが伸びず・・・

休憩やマーシャル時に、他のVTR乗りの方々を参考にして、もっとしっかり開ける!を考えて走り出すと、タイム更新となりました。
途中で考えた目標タイムまでは届きませんでしたが、結果114.5%でした。練習会なので、もっと削りたい所でしたが、なんだかVTRの乗り方を掴んだ感じです。

写真もありませんが、練習会の記録です。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 オイル交換

走り出してから1500km程度だったので、どうしようかと迷いましたが、移動はマッタリ走行でも、会場に着いてからはレブに当てるような高回転域を多用しているので、早めの交換をしておきました。

DSC_1313.jpg


何だか思ってた以上に汚れていたので、軽く洗浄しておきました。

DSC_1315.jpg


フィルターは交換の必要性を感じなかったのですが、念のため交換しておきました。

DSC_1316.jpg


これで暫くは気持ちよく走れそうです。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備6+

VTR250 練習会へ行く時の装備6で、ウィンカーを貼り付け型にしたのですが、シートを分離出来なくなってしまっていました。

移動先も決めていたのですが、時間が無くて実行できていませんでしたが、サクサクとやってしまいました。

DSC_1307.jpg

DSC_1308.jpg


見えないですが、下にステーを入れて接触面を平らにしてあります。
しばらくはコレで様子を見たいと思います。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTRハイスロ化 その2

取りあえず、今の径で慣れてしまう前に、サクッと少し大きめのスロットルに交換してみました。

42から44への変更です。

DSC_1306.jpg


ほぼ差は無い感じに見えますが、操作においては結構な大きい差となると思います。

ちなみにEVOを選択したのは、この径の変更が非常に容易なのと、グリップヒーターの一部加工で写真のパーツを付けてしまうことが出来るからです。

入れ替えも非常に簡単で少しの手間で完了です。

頑張ってグリップヒーターなハイスロにしていこうと思います。まだ未着手ですが・・・





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018 DUNLOP・月刊オートバイカップ! 第1戦

大会カテゴリに含まれる記事のタイトルに統一性が見られず・・・
去年の記事については、後ほど統一していきますが、基本頭に年を入れて、続いて大会名を入れる形にして行こうと思います。

と言う事で、VTR250に乗り換えてからの初めての大会でした。
練習会でもソコソコの成績でしたので、もしかしたら1発昇格とかあるんでは?と期待しており、随分とプレッシャーにも感じておりました。

コースはそれ程難しくないのだけど、開けるところが多くて、レブに当たるところが多いなぁ~と言う印象。

何にせよ前日導入したハイスロになれる必要があるので、ウォームアップは超早めに並びました。
コースラでは普通に近かったのですが、出走前8の字で今回のハイスロ化が失敗だったと判明・・・
パーシャルの位置が全く掴めず・・・回れない。
回転もしてみたんだけど、ハイスロ化前に比べて全然話にならない感じ。
「なんとかなるだろ!」と軽い気持ちでやる作業じゃ無かった・・・
絶賛後悔中でしたが、スタートへと・・

1H目
ミスコースはしなかったのだけど、パイロン接触1で1ペナ。
予想通り2カ所でレブに当たりました。2速を使用する事も考えていたのですが、大丈夫かなぁ~と思って居たのが甘かった。
レブに当たると、まるで後ろに引っ張られて居るような感じで、速度は伸びないし全然良い事無かったです。




2H目
コースウォークとイメトレ分で、2秒位はアップがあるだろうと思い臨む事に。
相変わらず出走前8の字は駄目で、一抹の不安が残ったけど、勢いよくスタート
ゴールした時も、こりゃ結構行けたんじゃ無いの?と思ったんだけど、1H目よりタイムが落ちてる・・・
イヤイヤ読み間違えじゃないの?と考えたりしていたけど、どうやらホントに遅かったらしい。




色々な方々から開幕戦での昇格を期待さしてるとのコメントを頂いていたのですが、結果117.30%で昇格ならずでした。
悔しいやら、情けないやらで、更新が滞っていてスミマセンでした。

今思えば、もっと色々出来たハズですが、後の祭りです。
2H目で2速使わなかったのは完全に守りでした。1H目でレブに当たり全然加速出来ないのを分かっていながら、シフト操作なんか練習でやっていないと自分に言い訳をして、1速のままレブに当てたまま走行してました。

不甲斐ない結果でしたが、去年の開幕時から考えるとスゴイ成長です。
去年の春先なんかは、120%に到底及ばない所で走っていたので、115%に届かなくて憤る事を全く想像出来ていませんでした。

写真を撮って頂いていたので、アップ!早そうに見えますよね。でも実際は遅いんです。
P1820605.jpg

P1820610.jpg

P1820608.jpg


ともかく、次です。後悔しても、タイムは稼げないので、次頑張ります。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTRハイスロ化 その1

先日のパワー練時に、「アクセルを開けるのが大変そう。ハイスロがオススメ!」というアドバイスを頂いていたので、早急にハイスロ化を目指していたのですが、丁度荒天週で雪が降ったりして、予定通りに事が進まず・・・ダンロップ杯の前日に作業に取りかかりました。それもサイズ44にしたかったのですが、店頭には42しか無かったので仕方無く42で作業を進めていきました。

まずは現状を忘れない様に写真を撮っていきます。

DSC_1225.jpg

DSC_1230.jpg

DSC_1231.jpg

DSC_1233.jpg


サクサク分解していったのですが、コイツらが難敵である・・・
純正はスロットルホルダーがスイッチボックスと一体型な為、ハイスロ時にはスマートなスイッチボックスに換装する必要があるのです。まあデカいスイッチボックスのままでも良いのですが。邪魔なのでスマートな物に変えることに。

DSC_1260.jpg

DSC_1263.jpg

DSC_1267.jpg

DSC_1287.jpg

DSC_1290.jpg


で、実際はスロットルケーブルの自作とかあったのですが、写真も無いので割愛。興味がある方はメッセージでも下さい。

と、いきなりの完成写真となります。

DSC_1304.jpg


取りあえずですが、泣く泣くグリップヒーターは左側のみとなっております。
現在誠意右側のハイスログリップヒーター化に取り組んでいる所ですので、そのうち記事化されます少々お待ち下さい。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)