2018.04.14 練習会

日曜の大会は雨予報と言う事で、前日に新品のα14にして練習会に参加してきました。

今回のα14は雨天時の決勝タイヤにする予定ですので、練習会では無茶な事はしないし、ひたすら8の字とかもやる予定はありませんでした。タイムアタックもそこそこにするつもりだったのですが。。。

DSC_1348.jpg


タイムの方は、午前中マークした113%台から上がる事なく午後を迎えたのですが。
限界に誘って頂いた87さんから
「07で出来てたことが出来てないからタイムが上がらないんだよ。」とのアドバイス・・・
えっ?なんだろう?思い当たる事がありませんでした。
何も分からずタイムアタック後に、87さんからアドバイスを頂きました。
「タイム出た?今のタイムはVTR任せで走ってるだけ。積極的にバイクを動かそうとしてない。全然下半身でバイクを操ろうとしてない。」という感じのアドバイスを頂きました。

マーシャル中に色々考えたのですが、確かに07の時は練習会参加翌日はグッタリ疲れて下半身は筋肉痛で悩まされて居ましたが、VTRに乗り換え後は、多少の筋肉痛はありながらも、そこまでヒドイ物じゃ無かった。
と言う事は、無意識のうちに操作自体の手を抜いていた事になります。
手を抜きはじめた事に心当たりがありました。
乗り換え直後の8の字練で、いつもの感じで旋回すると回りすぎる事が多々ありました。
何度も練習するうちに慣れてきて、思い通りの旋回半径を描けるようになっていたのですが。
実はあの回りすぎる感じが大事だったのでは?

07はとても曲がりにくいバイクだったし、蛇角制限もしていたので、全身で曲がる様に頑張っていました。
が、VTRは蛇角制限もしていませんし、とても曲がりやすいので、軽ーい感じで走って居た事に気がつきました。

最後のタイムアタック前に気が付いたので、全力で体を入れて頭を前方に投げ出す様な感じで走ってみます。
タイムは全然上がりませんでしたが、慣れの問題だろうなぁ~と思いました。

タイヤ温存なので走るつもりは無かったのですが、最後のフリータイムもしっかり走る事にしました。
ゴール地点で87さんやチームの方々が居たので、余計に頑張れたのもありますが。
111%台まで一気にタイムを上げる事が出来ました。偶然のタイムかと思ったのですが、次のラップも同じ様なタイムが出たので、乗り方を変えたことによる効果がハッキリと出たのでは無いかと思います。

時間切れで更なる更新は出来ませんでしたが、積極的な走りをもっと練習していけば、格段にトップ比が上がるのでは無いだろうかと、思う所です。

走行後にタイヤを確認すると・・・ああー!

DSC_1350.jpg


綺麗に皮むきは出来ているのですが、センター付近に縦筋が沢山入って居る感じです。
たまにロックするので、それが原因な気もしますが、どうなんでしょう?

色々ありましたが、大会へ向けて前日移動です。

DSC_1352.jpg



そういえば、途中でスロットルが思い原因を探りました。
注油したのですが、一向に軽くなる気配が無かったのですが、取り回しの問題だったことが判明。
取りあえずの処置はしましたが、そもそも作成時に長すぎたのが原因なので、正しい長さに作り直すのが一番の近道な気がします。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.04.11 パワー練(6回目)

なかなか年度初めから休暇なんか取れないのですが、丁度誕生日と言う事もあり、勝手に誕生日休暇を作り、お休みを申請してみたら、あっさりと許可が出たので、パワー練に参加して来ました。
まあ、休暇と言っても、2月の休出の代休なんで、有給使った訳じゃ無いのですけどね。

パワー練では、概ねクラス別に別れての走行なのですが、C2の方々と一緒に走行させて頂いております。

DSC_1343.jpg


思い返せば、初めてのパワー練は122%位でした。
初参加から1年経った今回は113%でした。
初参加の頃に113%の人達は、自分からは相当早く見えていました。懐かしいですね。

去年はなかなか120%を切る事が出来ずに居ましたが、今年は練習会では115%を切る事も多くなってきました。
ただ練習会では110%を切る勢いじゃ無いと、C2は難しいのでは無いだろうか?といつも思って居ます。

最近ちょっと早くなったとは言え悩み事が・・・
以前は1日走って居れば、ずっとタイムの向上が見られたのですが、最近は午前中にタイム出すと、終わりまで更新はしないけど、似たようなタイムで走ってしまう。

まあまあのペースで走れるのは喜ばしいことだろうけど、ジムカーナ的には一発のタイムが必要な訳でロングランな評価は必要が無い。

結局最後までイマイチタイムを更新する事無く終了。
タイム更新されない・・・悩ましい感じです。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.04.01 ナントカジムカーナ練習会(7回目)

某社長が言うには、「ナントカ練6回出ればA級だよ!」ですが、未だにノービスな私が7回目のナントカ練に参加です。
今回は多数回参加者の募集は、応募開始から1分30秒だか3分で定員になったそうです。

さて、無事に難関を突破して応募する事が出来たナントカ練ですが、午前の8の字ではピタさんと社長に見て貰うのと、後半のタイムアタックでは参加者トップタイムを狙っていました。


当日は随分と早く到着したつもりだったのですが、半分以上の方々がすでに到着されていました。

受付を済ませて、ミーティングが始まる前にある程度の走行準備をしてしまいます。
ミーティング終了後、急いで主催であるピタさんの列に並びます。
ピタさんの所は、一回の練習走行が長く取られており、その後のアドバイスも丁寧に行われるので、特に複数回参加している人には大人気です。


アドバイスタイムまで延々と8の字練習が出来ますが、流石に10分を越えてくると疲れちゃいます。
更に見知った方々がじっとこっちを見てます。
微妙に緊張するなぁ~と思いながらも、数パターンの8の字をやったり、回転したりしていると、アドバイスタイムに入りました。

頂いたアドバイス
・アクセルを開けるのが遅すぎ
・典型的なVTR病にかかっている
の2点でした。

117%から115%を切る為には?との問いには「バンク」と回答しましたが、答えは「アクセルを開ける速さ」でした。

アクセルを開けるのが遅いのは自覚していたので、早く開けるようにしていたのですが、それでも遅すぎると・・・
ただ開けるタイミングと、開けるのが早くなると共にアンダーになる場合の対処方法も教えて頂いた。

典型的なVTR病については、実は自分から早い選手の真似していただけなので、修正する方向で練習中。

その後社長の所で8の字
「もっとバンク!もっとだー!」と言われながら回転8の字やったりした。
「なんでこれだけ走れるのに昇格してないんだ?」とも言われた、初めてのナントカ練での酷評された時とは大違いだ。

8686さんのスペシャルセクションは、86ホイヤーを使ったスタートとゴールの練習でした。
スタートの練習なんか他ではなかなか出来ないので、とてもお得でした。
確かにシグナル準備されている練習会もあるのですが、スタートをA級選手が見てアドバイスを貰えるのは他には無いと思います。タイムが2.2~2.5位でしたが、VTRなら2.1出れば大した物だと言われ、数度のチャレンジで2.1秒台を出すことが出来ました。
最後8686さんが最後に「不人気だったようで」と言われていましたが、大会に出る気が無い人はスタート練習には興味が無いと思われます。なので、スタート練習に参加した約10人には、とても有り難い練習メニューだったと思います。

最後までスタートやろうかとも思ったのですが、30分近くスタートやるのも苦行だと思い、8の字の列に並んだのですが、走行すること無く終了しちゃいました。

と午前はそんな感じで終了していきました。

後半のタイムアタックですが
クラス分けでは、練習会最速クラスの赤ゼッケンそれも1番をゲット・・・こりゃタイムでも1番を取るしか無い!
赤ゼッケンの1なんか着ける機会なんか、今後はまず無いですからね。気合いも入ります。

コースはコース図を見ると難しい感じだったけど、覚えるのはそれ程難しくなかった。

走行が始まり、それぞれのタイムを見ていると、1分33秒位が最速だった。いやいや結構早いなぁ~早く走れるかなぁ~と疑問に思いながら走り始めました。

1走目で1分29秒台が出ました。2走目で27秒台、4走目で26秒台となりました。

インターバル中に講師のデモ走行が始まりました。
普段から近くで走りを沢山見ているので、今回の興味はトップタイムがどれ程出るのかといった所でした。
8686さんが数周目に16秒台を叩き出し、講師のデモ走行は終了。

午後は8686さんの16秒台を目標に頑張って行きます。
ゴール地点には社長が待ち構えて居たので、また一段と気合いが入ります。

タイムの方は、数周は27秒台でしたが、ラスト2周から26秒台に入り、最終ラップは26秒フラットまで来ました。
25秒を切りたいと思って居たので、ちょっと残念でした。

トップ比はあまり考えて居ませんでしたが、8686さん比で、111.81%と思ってた以上の良いタイムでビックリでした。

「こりゃ次こそは昇格いけるんじゃない?」などと甘い考えが浮かんでしまうような、結果となりました。

数人で固定カメラを設置して、動画を撮影した物を、折角なので編集して1つの動画としてみました。




もっとどうでも良いところで、左バンパーにもステーを取り付けて動画を撮影してみました。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.03.31 練習会

トミンで開催された練習会に参加してきました。

今回の目標はハイスロに慣れる!が第一目標で。
回転とか出来だしたら、減速を少なく、開け始めをもっと早くを目指して行く感じが、今回の練習会の目標です。

毎度何となく練習会に参加するだけでは、勿体ないので一応毎度目標は定めていました。

ハイスロには午前の走行で慣れてきたので、午後はタイムを削るために、ブレーキを極端に使わなかったり、バンクを多めにして、大きく回ったりしてみましたが、タイムが伸びず・・・

休憩やマーシャル時に、他のVTR乗りの方々を参考にして、もっとしっかり開ける!を考えて走り出すと、タイム更新となりました。
途中で考えた目標タイムまでは届きませんでしたが、結果114.5%でした。練習会なので、もっと削りたい所でしたが、なんだかVTRの乗り方を掴んだ感じです。

写真もありませんが、練習会の記録です。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018 DUNLOP・月刊オートバイカップ! 第1戦

大会カテゴリに含まれる記事のタイトルに統一性が見られず・・・
去年の記事については、後ほど統一していきますが、基本頭に年を入れて、続いて大会名を入れる形にして行こうと思います。

と言う事で、VTR250に乗り換えてからの初めての大会でした。
練習会でもソコソコの成績でしたので、もしかしたら1発昇格とかあるんでは?と期待しており、随分とプレッシャーにも感じておりました。

コースはそれ程難しくないのだけど、開けるところが多くて、レブに当たるところが多いなぁ~と言う印象。

何にせよ前日導入したハイスロになれる必要があるので、ウォームアップは超早めに並びました。
コースラでは普通に近かったのですが、出走前8の字で今回のハイスロ化が失敗だったと判明・・・
パーシャルの位置が全く掴めず・・・回れない。
回転もしてみたんだけど、ハイスロ化前に比べて全然話にならない感じ。
「なんとかなるだろ!」と軽い気持ちでやる作業じゃ無かった・・・
絶賛後悔中でしたが、スタートへと・・

1H目
ミスコースはしなかったのだけど、パイロン接触1で1ペナ。
予想通り2カ所でレブに当たりました。2速を使用する事も考えていたのですが、大丈夫かなぁ~と思って居たのが甘かった。
レブに当たると、まるで後ろに引っ張られて居るような感じで、速度は伸びないし全然良い事無かったです。




2H目
コースウォークとイメトレ分で、2秒位はアップがあるだろうと思い臨む事に。
相変わらず出走前8の字は駄目で、一抹の不安が残ったけど、勢いよくスタート
ゴールした時も、こりゃ結構行けたんじゃ無いの?と思ったんだけど、1H目よりタイムが落ちてる・・・
イヤイヤ読み間違えじゃないの?と考えたりしていたけど、どうやらホントに遅かったらしい。




色々な方々から開幕戦での昇格を期待さしてるとのコメントを頂いていたのですが、結果117.30%で昇格ならずでした。
悔しいやら、情けないやらで、更新が滞っていてスミマセンでした。

今思えば、もっと色々出来たハズですが、後の祭りです。
2H目で2速使わなかったのは完全に守りでした。1H目でレブに当たり全然加速出来ないのを分かっていながら、シフト操作なんか練習でやっていないと自分に言い訳をして、1速のままレブに当てたまま走行してました。

不甲斐ない結果でしたが、去年の開幕時から考えるとスゴイ成長です。
去年の春先なんかは、120%に到底及ばない所で走っていたので、115%に届かなくて憤る事を全く想像出来ていませんでした。

写真を撮って頂いていたので、アップ!早そうに見えますよね。でも実際は遅いんです。
P1820605.jpg

P1820610.jpg

P1820608.jpg


ともかく、次です。後悔しても、タイムは稼げないので、次頑張ります。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.03.18 ダンロップ練(ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング)

と言う事で、前乗りで筑波に入り練習会に参加してきました。

トップが1分2秒位らしいので、1分10秒を切るところを目標にしていました。
1分11秒台が出た直後に調子に乗って攻めてたら、パイロンに突撃してしまい転倒・・・
自分はコース内に留まったのですが、バイクはコース外の土の上に・・・
泥だらけになったバイクをマーシャルのA級選手に起こして貰い、コース外に出して貰いました。
取りあえず、土払ってきて~と言う事で、一旦戻り土を払っていると、ブレーキペダルがグニャリと・・・
これまたマーシャルのA級選手に直して貰いました。

修復が終わり早速コースへ復帰ですが、タイムアタックはせずに、コースラをメインにやりはじめました。
どうも、練習会でコケると、少しの間ビビりクセが出てしまい、まともに走る事が出来なくなってしまう事が多いので、急いでクセの修正に取りかかった訳です。
修正時に、チームのC2選手を追いかけたり、追われたりしながら、アドバイスを頂きました。
コケた理由も分かってるし、パイロンに無駄に寄らなければ良いだけなので、コースラでは問題無く走る事が出来ましたが、やっぱりC2は早いなぁ~

が、タイムアタックコースに入ってみると、やはりコケた所では攻めきれず、アクセルをリリース気味で通過してしまって。
結局タイムは伸びず。

トップタイムも正確では無いので、なんとも言えませんがどうやら115%位だった模様でした。

今後の課題は
1.2走目で自分の最速タイムを出せるようになる。
2.早いラインをコースウォークで見つける。


しかしバイクも装備も、ボロボロになっていくなぁ~少しでも綺麗に乗り続けたいです。

DSC_1300.jpg

DSC_1296.jpg

DSC_1299.jpg

DSC_1214.jpg

DSC_1217.jpg


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.03.17 練習会

初めて参加する練習会でした。

DSC_1197.jpg


先日のパワー練で指摘頂いた事を、重点的に意識して練習してみました。

・アクセルを開けるのを早く
・バンク状態からの、フルスロットル

アクセルを開けるのを早くってのは少しは出来る様になりつつあるけど、スロットルを全開にするのは無理。
と言うのも、スロットル開度が大きすぎて、手が回らない・・・

やはりハイスロ化待ったなしと言った状況です。

そんな中での、トップ比は114.2%。参加したノービス衆の中ではTOPでしたが、シードの方々は111%以上の方々ばかり
やはり、練習会では110%目指して行かないと、大会で115%切るのは大変そうだなぁ~



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

Motoジム!

ジムカーナ界では知らない人は多分居ない(ハズ)な、漫画のMotoジム!ですが、遂にコミック化されました!
簡単なあらすじを書くと

バイク乗りの彼氏を持ったミカが、一緒の趣味を持つのにサプライズで大型免許を取ってGSX-R750に乗り出す。
ただ彼氏のマサト君は、ソレが面白くなく、降りろと喧嘩してしまう。
降りる気持ちを固めて、思いで作りのツーリングで、ジムカーナの練習会に出会ってしまい・・・

と、さわりの部分を三行にしてみました。

DSC_1193.jpg


中には、分かりやすいライテクの漫画なんかもありますので、ライテク本としても十分活用できるかと思います。

個人的には、コサギさんのキャラデザが好きなんですよね。既婚者設定なのが残念ですが。

気になったのが、巻末のこのページ

DSC_1194.jpg


もちろん自分もエントリー済みです。
まだ今年で2年目ですが、確実にC2シードにはなりたいので、今から気合い十分です。

DJの方が「がんばルビィ」を知っていてくれると嬉しいのだけどなぁ~

ともかくコミック版Motoジム!は、全ページオールカラーの豪華版です。お値段は、880円+税となります。
お買い得ですので、事務屋さんも、そうでない方にも、オススメ出来るかと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Motoジム!(1) (Motor Magazine Mook) [ ばどみゅーみん ]
価格:950円(税込、送料無料) (2018/3/17時点)





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250で行く! ラーメン山岡家巡り86食目(40店目) 牛久店「辛味噌ラーメン(激辛)」

パワー練後、真っ直ぐ下道で帰る予定だったので、お食事会も遠慮して帰路に付きました。
そんななか、道ばたに牛久店を発見!久々に牛久の味を確認です。

DSC_1192.jpg


建物自体は古いのですが、中はとても綺麗な感じでした。写真はぼけてます。

DSC_1188.jpg


味噌モツを選ぼうかと思ったのですが、久々に辛味噌(激辛)をチョイスしてみました。お好みは、固め・濃い目・背脂普通としてみました。

DSC_1190.jpg


牛久店は久々でしたが、ここが一番辛い感じでした。他店でも、二丁目・三丁目と対応してくれる所であれば、更なる辛みがあるのでしょうが、オリジナルの激辛では、今までの中では、牛久店が一番辛い感じでした。

さて次は何処で山岡家に行こうかなぁ~



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2018.03.14 パワー練(5回目)

久々に平日の休みをゲット出来る事になったので、パワー練にぶつけてみました。
パワー練の参加は今回で5回目となります。

トミン開催なのですが、最近はアドスに行く事が多かったのが原因なのか、うっかりアドスに向かってました。
途中で軌道修正出来たのですが、朝からうっかりしてました。

心配していた高速走行ですが、セローの時と同じ様に、特に開けて行く事無く、エンジンに負荷が無いような感じの80kmで走りましたが、概ねナビ通りの時間で到着出来ました。

ただアドス経由だったので、随分と遅れてしまいました。

DSC_1195.jpg


今日はリアのプリロードの設定を変更後初めてのタイムアタックでした。
思ってたより良い感じでしたが、社長からもう少し締めてみたら?と言う事でしたので、更に増し締めすると、タイムがポンと上がった。
乗った感じも、随分と乗りやすくなりました。
更に増し締めしてみましたが、タイムが向上することはありませんでした。
少し戻して更にアタックとも思ったのですが、時間切れでした。


DSC_1187.jpg


タイムアタック終了後は、場所を広く取って、大きな8の字や、バンクだけで回転やったりとか、普段は出来ないような練習をしてみました。

で、今回思った課題は
・大抵ステップが擦る、ほんの少し手前でバンクが止まることが多いので、出来れば常につま先を擦って走る位のバンクが出来たらと思う。
・全開までの時間短縮。スロットル開度が大きいので、全開にするのに時間が掛かるし、いちいち手の動きが大きくロスがある。これは、取りあえずハイスロ化で対処する予定だけど、ダンロップ杯には間に合わず。JAGE開幕から導入していきたい。
・スロットルを開けるタイミング。これが一番ネック?今までトルクで走るようなバイクが多かったので、ガンガン開けていくバイクは初めて・・・なので、VTRのシード選手動画を色々見て、自分の動きとの違いを確認してる。


さて、練習ガンバルか。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)