VTR250 練習会へ行く時の装備3

先日久々にドリームへ行ってきました。
ここのドリームで、CB400SFやCBR1000RRやNC700Xを購入しておりました。
懐かしい感じで、グリップヒーターとETCの相談に来てみました。

DSC_1078.jpg


メカさんとか随分と人が入れ替わってしまっていましたが、営業の方がNCの時にお世話になった方でした。
色々話している内に、見積もり出されたので、ドリームでツーリング仕様のお願いをする事に。
本当は部品だけ買って自分でやろうと思ってたんだけど、取り付けまでお願いしてしまうことにしました。

で、1週間とか言われたので、ジムカーナ新年会の前に預けに行って、金曜に受領予定だったのですが、バイクが無くて練習にも行けずゴロゴロしていた日曜の昼頃に完成の連絡が・・・まあ最近のバイクみたくカウル外すのに時間取られたりしないし、シート外して、タンクずらせば、ほぼ剥き身ですから作業もしやすかったでしょう。

と言う事で導入したのは、グリップヒーター!

DSC_1082.jpg


ジムカーナするのに余計な装備と思われるのですが、ホンダのスポーツグリップヒーターは非常に細いです。
廉価に売っている物は太くなってしまうのですが、こちらのはほぼノーマルと同じ太さになっております。

DSC_1080.jpg

DSC_1081.jpg


ほらほぼ一緒の太さでしょ?
これなら、走行の邪魔になることも無く、往復の自走時には暖かく走る事が出来ます。
ちなみに、発電容量を心配していたのですが、全く問題ありませんでした。FIモデルの方が容量的に微妙かなぁと言ってました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり】HONDA ホンダ スポーツ・グリップヒーター
価格:18401円(税込、送料無料) (2018/2/18時点)






次に、ETCですが。アンテナ兼インジケータをこの位置にしてみました。

DSC_1087.jpg


角度とか結構シビアな物を考えて居たのですが、かなりアバウトな感じでOKらしいです。
一番気になっていたETCカードの有効期限は、本体カードと一緒じゃ無い事が判明して一安心。


で、今回はついでにUSB電源の取り出しまでお願いしました。
場所はハンドル周りで転倒時に邪魔にならない場所。と言うだけのお任せでここになりました。

DSC_1083.jpg


反対側にスマホを設置しますので、電源ケーブルがハンドル回りに伸びる事になりますが、往復の間だけなので気にしません。

DSC_1084.jpg

これで練習会への自走は随分と楽になったと思います。

後はスクリーンがあれば完璧なのかなぁ~ツーリング仕様としては・・・
ああー明るいヘッドライトも欲しい!ライトとファンのオンオフのスイッチも欲しい!
各種ランプのLED化もしていきたい。




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

H練 18.01.14

と言う事で、VTR納車翌日に練習会に参加してきました。

H練は、ノービス不可の練習会ですが、人数が少ない時には申し込みが可能となります。
ただ、ノービス不可なので、レベルが少々高めです。コースをなぞるので精一杯になってしまったりもします。

写真なんかはありませんが、VTRでの初ジムカーナと言う事もあり、全然走れてなかったのですが、結果117%位でした。

自分の思って居る以上に曲がって行くし、加速はしないし・・・まあ初回なのでこんな所ですかね?

次回以降頑張って行きたい所ですが、練習会翌日にインフルB型と判明・・・風邪薬貰いに行っただけなのに、強制帰宅となってしまった。そしてインフル明け翌日からはハワイに向かってました。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250 練習会へ行く時の装備1

まずは荷物を運ぶ必要がありますので、大きめのカバンが必要です。
もちろん登場するのは、タナックスのキャンピングシートバック2です。

DSC_0893.jpg





結構大きいのですが、しっかりと留める所を用意してあげたら、かっちり固定することが出来ます。

DSC_0890.jpg




前はタンデムステップ後ろはプレートステーで大概の物は固定出来るはずです。
荷物の落下は大問題ですので、慎重に確実に固定しましょう。
この辺りは、以前ハマっていたキャンプツーリングの知識が役に立ちます。

シートバックなんかは、同じ物をCBR1000RRにも、同じ要領で積載して北海道ツーリングなんかしてましたからね。

さて、ジムカーナをやるので、もちろんバンパーは必須です。
車体保護の意味もありますが、転倒時に人がバイクと挟まれないようにしてくれます。
挟まれると脱出も大変ですが、骨折リスクがグンと上がると思います。

ついでですので、車載カメラのステー代わりにしてみました。

DSC_0888.jpg


あと冬場には必須のハンドルカバー!
以前は否定派だったのですが、一度使うと止められません。
特に安い物だと、手を入れる場所が狭くなっていたり、商品自体が小さく操作しづらいイメージだったのですが、もう1000円か2000円だせば、入口は大きく商品サイズも少し大きめな物がある事を知りました。

DSC_0894.jpg





取りあえず、手持ちの物ばかりですが、これで無事に練習会に参加する準備がOKとなりました。
トミンやら高速を使う場面がこの先出てきますので、ETCも必須ですし。
今年は北海道大会にも出ようと思って居ます、ついでにVTRツーリングもしますので、グリップヒーターもも欲しい所。
やっぱし、長距離移動する様になると、スマホの充電用にUSB電源も必要。

等々、ジムカーナとは直接関係ない自走に必要な装備を追加してやる事になる予定です。その予定もあったので、タイトルに1と付加しておきました。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

VTR250納車

ちょっと間が空いてしまいました。
インフルからのハワイ出張だったので、全然時間がありませんでした。
遊んできたんだろう?と言われますが、朝9時半にホテルを出発して、ホテルに戻るのが深夜0時みたいな生活でしたので、全然遊べておりませんので、あしからず。


さて、タイトル通りですが、VTR250それもキャブ車を購入いたしました。
本当は、帰国後に購入しようと考えて居たのですが、出国前に練習会に出れそうになったので、出国前に購入して強引に納車して貰いました。
ああー練習会って事で察しは付くと思いますが。VTRについては、ジムカーナ専用機となります。

DSC_0884.jpg

DSC_0885.jpg

DSC_0886.jpg


100%まで狙えると言われるVTRで、取りあえず115%の壁を越えていこうと思います。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

二輪車交通安全教室(17/12/23 北沢署)

記事が前後してしまいましたが、今年最後の講習会に行ってきました。

07に乗るのも久々でしたが、やはりセローと違って余裕があるので、色々と楽に走れますね。
しかしながら、軽量級とはいえセロー程の軽快感はありません。

制動では下見すぎと言われてしまったなぁ~ジムカーナの時も、近くを見すぎてると反省しているんだけど、修正する必要のあるクセなんだろうな。

コースラは接地感なし!進入でリアがズリズリ・・・駄目だこりゃってもんで、ノンビリ走る事に。
そもそも、コースラトレインって苦手なんですけど。どうしても追いかけられない。

バランスはボチボチ。所轄主催なので、千鳥の間隔が広いので蛇角を減らしていてもクリア出来る親切設計でした。

と言う事で、今年最後の安全運転講習会も終了。
今年は7回行ったらしいので、来年もその位の参加回数となるのかな?


** 講習会参加記録 **
*通算参加回数  114回
*2017年   7回参加 東京大会23位
*2016年  34回参加 東京大会17位
*2015年  45回参加
*2014年  28回参加


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

DUNLOP・月刊オートバイカップ! 第4戦

すみません、かなり前の事(17.09.24)です。

すっかり忘れてますが、会場入り前にセイコマに寄ったのですが、前の客が包装頼んでエライ時間が掛かってしまったのを思い出しました。ホットシェフは何も無いし普通のおにぎりを購入したはず。いや納豆巻き食べた気がする。

P_20170924_070808_vHDR_Auto.jpg

1H目があまりにもなタイムだったので、2H目は必死に頑張ったのですが・・・
良く見てくれている方から
「どうだった?」→「取りあえず120%やっと切れました」
「走りがねぇ~雑だったよ!」(もっと色々ありましたが割愛
とのお言葉をいただきました。

で、
「じゃあうちのチーム入ろうか?」
いやいやいやいや、まだまだノービスなんでチームとか早いですから・・・
自走だし、特に何も出来ない事を伝えたけど、それでもOKと言う事だったので、チーム入りを決断!!

ぶっちぎりのノービスなのにチーム入ってしまったよ・・・

早く走れるように練習しなければ!

静止画無いので、動画のみとなります。提供もー練さん






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

二輪車交通安全教室(17/09/03 ヒミツの場所)

ヒミツとか書いてますが、単純に何署の開催か忘れただけです。すみません。
ただ告知が無くて、知ってる人だけが来れる講習会です。

自分も初めてでしたので、興味があったのですが。
ああー噂の日曜午後のナントカ会の事です。自分は誘われた事もありませんが。アレなんです。

さて、覚えてる範囲で色々書き留めて置きます。

・午前中の一部の指導員さんが集まっています。
・開始は概ね13時半らしい
・前半バランス系
・坂道レムニーやるような角度の坂に8の字が用意されてました。

前半のバランス系は面白かったですよ。
いや坂道8の字だけですが。
角度は結構あったけど、意外と普通に出来る物ですね。

後半のコースラですが。

本題のコースラですが、無駄にノンストップでした。
休憩したい位連続走行でした。


最後におまけみたいに。一本橋大会見たいのがありました。
最近一本橋大会が所轄でブームなのか?

次に警察系に来るのは何時になるでしょう・・・


** 講習会参加記録 **
*通算参加回数  113回
*2017年   6回参加 東京大会23位
*2016年  34回参加 東京大会17位
*2015年  45回参加
*2014年  28回参加


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

二輪車交通安全教室(17/09/03 砧・中上級16回目)

2月以来の砧講習会に参加してきました。
月2~4回砧に来ていた頃が懐かしいです。

ジムカーナでは黄ゼッケンですが、講習会では赤ゼッケンです。
初めて講習会で赤ゼッケンの時は照れた気もしますが。

さて

制動・バランスといつもと変わらず。
目標制動は大事だよね。
バランスの直パイは、折り返して直パイやって、折り返してオフセットと、長くなってました。
ミラー外すと怒られるので付けたままなので、パイロンにミラーが当たる・・・ガンガン当たるし。

傾斜走行では、赤ゼッケンの人みんな1列目にエントリー10人ちょっと居たんで、結構な列になっていました。
やっぱりハンドル変えた直後なので、速く走れない・・・てかハンドル広くて上手く行かないし。
ステップ純正に戻したら、ブーツ擦るのでバンクさせられないし・・・一瞬どきっとするしね。
何周かしている内に、ブーツを擦るのは慣れたけど、ハンドルの広さは慣れず。
結局いつもの位置より後方で終了。前方はジムカーナで出会う人ばかりでした。

終わってから、赤ゼッケンの速度は異常だと言ってる方が居られましたが、、、
残念ながら赤ゼッケンの半分以上はジムカーナやってる人達でした。
その中でシード選手は1名のみで、他はノービスです。

無事に走行も終わり帰ろうと思って居たら・・・
「この後別の練習会あるけど行きます?」
と、お誘いがあり乗っかってみる事にしました。

** 講習会参加記録 **
*通算参加回数  112回
*2017年   5回参加 東京大会23位
*2016年  34回参加 東京大会17位
*2015年  45回参加
*2014年  28回参加


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

MT-07 中華製バックステップ 加工編2

前回は、車両側の出っ張りを削る事によりステップを本体に近づける事に成功しましたが、次は転倒時にステップが折れてしまう事の対策を取りました。
高級なバックステップなら可倒式になっているのですが、安価な物については可倒式になっていませんので、転倒時にステップが折れてしまう事が懸念されます。


そこで、可倒式にするために、ポチポチっとパーツを購入しました。

現行のバックステップのパーツとの比較はこちら

左側(シフト用
2017-0610-011.jpg


右側(ブレーキ用
2017-0610-009.jpg


導入するのはそれ程難しい作業ではありません。

ただ、こんな感じで可倒してくれますので、転倒が心配な方は是非とも使用される事をお勧めいたします。

2017-0610-027.jpg

2017-0610-019.jpg


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セーフティ ライディング スクール(17/05/21 府中運転免許試験場)

府中の定例会は1年ブリ。府中自体も去年の9月以来の久々の参加でした。

と言う事で、すごく久々の府中定例会に参加したのは、翌週に開催される「安全運転大会~関東」に備えた物でした。
定例会で参加しておかないと、実物のブロックスネークもやれないし、坂道レムニーも出来ないので、説明が長くて全然走れない事を覚悟しての参加でした。

覚悟していたとおりに、話が非常に長かったです。
まあ初心者対象なので、細々とした説明が多いのは仕方無いのですけどね。

大会参加者を募ることも相変わらずありました。
若年者の参加がやはり少ないらしい。
出れば入賞間違いないらしい。

と、参加する人挙手!とか言われたのですが、手を上げてる人少ない・・・まじか。
正直に思ったのをストレートに書くと、「大会にも出ないのに、折角の日曜日ここにいてどうするの?」
声のデッカい指導員さんも言うように、講習会にしがみついても仕方無いのになぁ
ジムカーナも練習会ばかりに参加して大会に出ない人達が居るらしいけど、枠が限られている場合は迷惑だよね。

まあ講習会の場合は、大会の為にある訳では無いので、ある程度は仕方無いのかもだけど、自分の技量を測定するには、一定の数値化って必要だと思うのだけどなぁ~

別に下位に沈んだって良いじゃ無い。
いつも仲良く講習会に参加している、おっさん仲間でビリでも良いじゃ無い。

そんな訳で、楽しみにしていた、坂道レムニーは4回程練習出来ました。
ちなみにSARCに行けばやりたい放題です。出来ない又は初めての人向けに、平面版まで用意されてたりします。
半日で4回とか、ほんと練習させたくないのかと・・・
コースラも、以前のようにトレインにしたら良いのに。
クローズされた講習会のスラロームで練習して早くなり技術に余裕が出来て、公道では超安全に走る事が出来るのが大事なのでは?
最近は教えていないのか、オフセットされたパイロンのラインが滅茶苦茶な人が散見された。
大きく入って小さく出る。ラインのイメージは、アウト・アウト・イン!ってのが大事、アウトインアウトってのは、実際にも無い。
クリップポイント・エイペックスは、コーナーの奥に取るのがセオリーなはず。

そういや、制動の時に出来ている人グループにちゃんと入ってたな。自分のゼッケン番号呼ばれたので、悪い事したのかとドキドキしてしまった。



昼食は相変わらずでした。大盛りは1.5なので、茹でるのに時間がかかります。
(注文前から1人前ずつ茹でているため、大盛り見てから、1.5人前にして茹で始めるため)

P_20170521_132140_vHDR_Auto.jpg


午後の部は、2輪コースでバランスでした。
2スラが無くなったのは聞いていたのですが、超ガッカリな内容となってました。
以前四輪コースでやり始めていた、曲がったらスグ停止線で止まる。ってやつを延々と繰り返し・・・
正直疲れますが、得るものはあるのか?
ブロックスネークは、大会と同じ物が使えるので有利です。タイムも計って貰えましたからね。
大会用の千鳥も全く問題なし。

さて大会は今日だ!
ダンロップ杯を蹴ってまで参加なので、勝ちに行かなければ。
そして若干上から目線で「あー特練とか無理っス」と軽く断らなければです。
と言った夢を見ました。安全運転大会に出るのは間違いないですが。


なんか久々に文字沢山だw

と言う事で、今回の安全運転大会で、講習会を卒業したいと思って居ます。
と言っても、一生懸命参加するのをやめるだけで、タイミングがあえば半日程度なら参加しようとも思います。


** 講習会参加記録 *********
*通算参加回数  110回           *
*2017年   4回参加 東京大会23位 *
*2016年  34回参加 東京大会17位 *
*2015年  45回参加            *
*2014年  28回参加            *
*******************

**** 定期開催 講習会 ※は要予約 括弧内は開始時刻****
第1土曜 ※小松川署(9時半)、目黒署(13時)
第1日曜 ※交通安全教育センター一般(9時)、府中定例会(9時
第2土曜 ※交通安全教育センター初級(9時)
第2日曜 向島署(9時半)
第3土曜 日野署(10時)
第3日曜 ※交通安全教育センター一般(9時)、府中定例会(9時)、小平署(9時)、綾瀬署(10時)
第4土曜 ※交通安全教育センターレディース(9時)・※交通安全教育センター初級(13時)
第4日曜 板橋署(10時)、千住署(9時)

◎注意◎
調査時点での情報です。詳細な時間や開催場所については、参加前に必ず各主催署等に、各自でお問い合わせ下さい。また、全部を調べている訳ではありません。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)