関東事務茶屋 2017年度 第1戦 (初参加)

先日の日曜日に、遂にジムカーナのデビュー戦を迎えました。

2014年の1月には8の字が出来なかったのに、感慨深い物があります。
まあ、8の字出来るようになりましたが、綺麗に8を書きすぎと毎度ダメ出しされてます。
自分のイメージでは結構クルッとしてるつもりなのですが、傍から見ると全然らしい。
まあクルッと出来てる感触も無いので、実際に出来ていないと思われます。
本題とは関係ないのですが、ビデオカメラを購入して自分の走行風景を撮ることにします。
多分客観視するのが一番の近道じゃ無いかと思いました。

で本題です

公には、まずは130%切りからと宣言したりしていましたが、最近のパワー練などでは122%とかだったので、ひょっとしたら1発で120%切りもあるのでは?なんて軽く考えてました。

初参加仲間から6時に守谷SAと言われましたが、平日は毎日5時半頃に起床するのが日常なので、土日は少しでも寝てタイのにあり得ない時間でしたので、受け付け開始の少し前を狙って家を出ることにしました。概ね6時頃家を出たはずです。これでも平日より若干早起きでしたので、布団の中で1度はやめて寝ておこうと考えてしまいました。

で、予定通りの時間に到着して、挨拶やらしているうちに受け付けが始まりコースウォークと怒濤の時間が・・・
ただ、コースが簡単で3周歩いたら覚えました。

P_20170416_204557_vHDR_Auto.jpg

27番を外を通ると間違えて覚えていて2周目で記憶を修正しました。

で、第1ヒートが始まる前にPBKのケンタさんが、やってきて下さったので、少々お話をさせて頂きました。

ちなみにケンタさんはA級なのですが、A級とノービスの違いを分かりやすく言うと
A級は社会人野球で4番を張ってるような人で、ノービスはリトルリーグで出場機会が与えられない補欠と言った所です。
それくらい大きな違いがあります。

で、ケンタさんとコースはパワー連と比べると随分と簡単だとか、じゃあ一発でD級行けちゃうね!見たいなトークをしていると、D級の第1ヒートが始まりました。
練習回等で最近よく見かける方が、奥の方でコケてしまっていました。後で本人に聞くとフェンスに突撃したらしい・・・自分も気をつけなければ。

で、自分のターンがやってきたので、1ヒート目なので若干守り気味に完走。タイムはよく分からないけど、ミスコース無く走れたことに大満足。途中迷って旋回前にクラッチ握り込んでしまい困ってしまったりしたけど、無事に完走出来たので、満足してました。

戻って早速自分の順位を確認しますが、一番下に書かれている・・・タイム的には真ん中より上野ハズなのに
何故かタイムの後ろに、MCって書かれています。
これなんだろう?と思ってちょっと考えて、ああーミスコースか!と気が付きました。

ですが、ミスコースしたつもりは全く無かったので、悶々としていました。

ハカイダーさんのジェットコースターにも参加しましたが、ミスコースが分からず。
結局運営さんに確認するもエリアしか分からず。
ただミスしたエリアはパイロン27番の所でした。
全然覚えて居ませんが、パイロン27番の外側を走行したに違いない。

ミスコースしてないと抗議しても仕方無いので、第2ヒートはしっかりと走行することに

で、第2ヒートですが散々でした。
ジェットコースター時に教えて頂いたのが、安全マージンたっぷりなもので、忠実に実行してしまい、その区間だけで4~5秒はロッとしてしまった。

P_20170416_093851_vHDR_Auto.jpg


結果127%でした。
事務茶屋の基準から言うと・・・引用

公道の一般ライダーと比較した場合、130%を切れていれば相当なベテランです。
事務茶屋D級の120%であれば、そこらの峠ではほとんどブッチギリでしょう。
115%は手に負えないレベルのベテランライダーです。
 ジムカーナを始めると、「120%程度」と卑屈な気持ちになる方もいますが、120%はライダーとして堂々誇ってよいレベルです。
なので、まずは目指せD認定。

引用おしまい

そこらの峠でぶっちぎる程のベテランでは無いけど、そこそこ走れる人との認定を受けた気がした。


まあともかく今日はもう寝る。

もし練習会とか興味がある人は連絡下さい。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2017.04.12 パワー練(2回目)

少し本腰を入れて始めだしたモトジムカーナですが、平日開催されているパワー練に2回目の参加となりました。

今回は、終末行われる事務茶屋第1戦を意識した、事務茶屋対策コースとなっているそうです。

P_20170412_124215_vHDR_Auto.jpg

パワー練もナントカ練も、パイロンの色で回る方向が分かるんだけど、事務茶屋は赤パイロンのみらしい・・・
早く起きるのは嫌だし、時間ギリギリの到着だろうし、コースウォーク少なくなってしまうだろうから、ミスコースしちゃうんだろうなぁ~頑張って朝起きようか・・・前日近くに宿泊してしまおうか悩ましい所だ。

P_20170412_124640_vHDR_Auto.jpg


ジムカーナの大会では、ダンロップタイヤが義務なので、練習会にもダンロップさんが来てました。特になにかサポートがある訳では無かったですが、ランダムに使用感とか聞いていたようです。自分の様な下手くそには聞きに来ませんでしたが。

P_20170412_124728_vHDR_Auto.jpg

4本タイムアタックしたのですが、午前中のタイムがベストでした。
午後からは更に伸びるつもりだったのですが、タイム更新ならず・・・
結果トップ比122%でした。
出来れば120%切って、事務茶屋Dシードを一発で目指したい所ですが、まず無理でしょうねぇ。
コースを1発で覚えて、更にバイクでラインをトレースしなければなりませんからね。

で、記念というか履歴の為にタイヤの様子を

フロント
P_20170412_161900_vHDR_Auto.jpg

リア
P_20170412_161848_vHDR_Auto.jpg


で、総括すると、まだまだ早く走れる要素タップリです。今気がついている事が出来るようになるだけでも、結構なタイムアップが出来そうです。ただ実践出来るとは限りませんが。

どこかで1日中8の字やってられる場所無いかなぁ~
自分で8の字練習会とか主催しちゃえば良いのか?教習所借りるのって大変かなぁ~?



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2017.04.02 ナントカジムカーナ練習会(4回目)

先日の日曜日にナントカ・ジムカーナ・レンシュウカイに参加してきました。通称ナントカ練です。

下手なのだが、あえて動画を晒すことにより、恥ずかしくなく走れるようになろうと頑張れる気がするので・・・記録動画をまずは貼ってみる。


午前の部は、1周分撮影して頂いたので、他の人からはどう見えていたのかがよく分かります。


午後の部で、午前より1.5秒位早くなったのがコチラ(車載動画になります。最初はウォーミングアップになります。)



で、今回は色々と教えて頂きありがとうございました。

まず反省点
バイクを寝かそうとして、リーンアウトに頼ってたけど、まだそこじゃ無いよね。ウィズから更にインに構えて倒して行こう!

今回の発見
多分だけど、アウトに構えてたら何時までも回転速度は上がらず上達しないのでは?
インに構えて遠心力に対抗出来る様にしておく必要があるのでは?

で、色々な方々からのアドバイスをまとめると・・・
要はアクセル開けられてないじゃない、だからブレーキでフロント加重出来てないから、クルンと回れないのよ。

アクセル開けてフルブレーキからのフルロック。

これを練習したら良いんだな!って言うのは簡単だけど・・・やるのは難しいぞ。

でだ、前回フロントを中心にいじったんだけど、次回はリアをやる予定だったのですが、中間というか緊急というか、簡単に出来そうなので、取りあえず簡易ハイスロ化してしまいます。別車種のスロットルホルダーに変えるだけで、3分の2の開度で全開に出来るそうです。
低速時にギクシャクしそうだから、ロースロ化を考えて居たのですが、アイドルアップする事により低速時のギクシャクは気にする必要がなくなったし、フルスロットルまでの時間も短縮出来るだろうし、ハイスロ化じゃないのかと考えました。

それにしても、何度も撮って頂いた動画を見てるのですが、アクセル開けるタイミングが遅すぎますね。
ハイスロ化の前に乗り手が改善すべき事項だなぁ

ライテクなんてのは、初めて小平の講習会に行くまで考えた事なんか無かったけど、あの小平で出来無かった8の字から、今の自分が始まったんだよなぁ~と思う。過去記事見てみたら、14年の1月に初めて講習会に行ったらしい、当時は8の字出来ない、ABS作動させられないなど、今思えば危なっかしい運転していたんだろうなぁ~と思える。

で、初事務練とも言える初ナントカ練では辛うじて130%位だったらしい。半年で事務茶屋Dシードの120%が見えてきたのかなぁと思われますが、大会に出ていないので分かりません。今年のデビュー戦の結果が今から楽しみです。

スミマセン
動画加工する前から飲み始めており、文章がまとまっておりません。
要は、超下手から努力して普通位になったけど、ジム始めてまた底辺から頑張ってる!って報告でした。

なお、動画・静止画問わず私の走行状況を納めて頂けると有り難いです。
納めて頂いた方でご提供頂ける方はメッセージ下さい。よろしくお願いします。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2017.03.22 パワー練(1回目)

ちょっと前の話です。更新するのが面倒で少し貯まっているのをアップしていきます。


と言う事で、平日に休みを頂き「パワー練習会」に参加して来ました。

パワー練習会というのは、パワーバンドきむらさんで主催されている、ジムカーナタイムアタック練習会です。
基本的に他のタイムアタック練習会に参加していないと参加する事は出来ません。

興味がある方は、どこかのタイムアタック練習会に参加した後に参加してみて下さい。

P_20170322_123545_vHDR_Auto.jpg


少しお金を掛けてバイクをいじりましたが、結果として腕がまず追いついていないのが、より鮮明に分かりました。
社長からは、セッティングを変更して好みを探るように言われましたが、そこの段階には全く達していない。まあ当たり前ですが。

ともかく練習の必要があります。

練習場所を探しているのですが、これと行った場所が見つからず、結局最初に思いついた場所しかないのだろうなぁ~と思って居ます。

なんて、これからの事は置いておいて。

ちなみに参加者の殆どが、トランポ組です。

P_20170322_124647_vHDR_Auto.jpg

ナントカジムカーナ練習会かサンメドウズ練習会だと、けっこう自走も多かったのですが、今回の自走組は10名くらいしか居ませんでした。

トランポ組は発電機を持ち込んで、タイヤウォーマーやらコンプレッサーやらと、工具も揃っており、とてもボックスに簡易工具と折畳み椅子を持ち込んで居る自走組とは大違いでした。

P_20170322_124652_vHDR_Auto.jpg

ただ今回の練習会で、装備やらバイクやらはまず置いておいて自分の技術が全く足りてない事を確認出来たので、十分収穫となりました。

ただここで諦めるのでは無く、練習頑張って行こうと思います。

他に写真が無いので、タイヤの消耗具合でも・・・

P_20170322_162655_vHDR_Auto.jpg

P_20170322_162708_vHDR_Auto.jpg



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2017.02.05 ナントカジムカーナ練習会(3回目)

天気予報が微妙でしたが、申し込んでいたナントカジムカーナ練習会に参加してきました。

2017-0205-009.jpg


さて、毎度毎度ですが、講習会によく参加するでしょう。とスグに言われます。
また、上手だねぇ~とも良く言われます。

で、今日なんで講習会に良く参加しているのがバレるのか分かりました。

講習会で習うコーナーリングとブレーキングは・・・
1.バイクを立てた状態でブレーキを済ませる。
2.バンク中にブレーキ使ったりしない。
3.アクセルでバイクを起こすけど、加速はバイクが立ってから。
大雑把ですが、こんな感じで安全を主にしています。

これがジムカーナでは全く役に立ちません。テクニックの一部ですが、タイムには全く結びつきません。

と言う事で、乗り方改造計画です。

午前中はひたすら8の字やらさせて頂きました。

フロントに頑張って加重残したいのですが、サスが相変わらず、ボヨンボヨンしてフラフラです。
純正はどうやってもこんな物らしく、結局は社外の良い物に交換する必要があるようです。

と言う事で、前後サスをちょっと社外にしてみる予定です。
ついでにバンパーを追加して、転倒にしっかりと備えます。
余裕があれば、コンピューターの書き換えをしたり、アイドリング調整ネジを追加したりしたいです。
ハンドルをアップにもしたいんだよなぁ~
やりたい事全部やったら07もう1台買えるんじゃ無いのか?

そうそうタイヤがそろそろ限界です。

2017-0205-008.jpg


まあ真ん中の部分は残っているので、車検的な所で言えばOKなんですが・・・
次はリアを160にしようと思って居るので、次の練習会までには交換してしまいたい所。
ただセンター余りはリアも同じなので、ちょっとロングなツーリングにでも出かければ良い感じに減るかな?


余りにも鈍速なので公開するのやめようと思った動画・・・





ともかくなんか不調です。
これは以前府中に良く通って居た頃にも、2スラで同じ事を感じていました。
ただいつの間にか克服しており、以前よりずっと速く走ることが出来ております。
と言う事は、今の悩みが解決したら、速さのレンジが1段上がる感じになるのだろうか?




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)