2017.03.22 パワー練(1回目)

ちょっと前の話です。更新するのが面倒で少し貯まっているのをアップしていきます。


と言う事で、平日に休みを頂き「パワー練習会」に参加して来ました。

パワー練習会というのは、パワーバンドきむらさんで主催されている、ジムカーナタイムアタック練習会です。
基本的に他のタイムアタック練習会に参加していないと参加する事は出来ません。

興味がある方は、どこかのタイムアタック練習会に参加した後に参加してみて下さい。

P_20170322_123545_vHDR_Auto.jpg


少しお金を掛けてバイクをいじりましたが、結果として腕がまず追いついていないのが、より鮮明に分かりました。
社長からは、セッティングを変更して好みを探るように言われましたが、そこの段階には全く達していない。まあ当たり前ですが。

ともかく練習の必要があります。

練習場所を探しているのですが、これと行った場所が見つからず、結局最初に思いついた場所しかないのだろうなぁ~と思って居ます。

なんて、これからの事は置いておいて。

ちなみに参加者の殆どが、トランポ組です。

P_20170322_124647_vHDR_Auto.jpg

ナントカジムカーナ練習会かサンメドウズ練習会だと、けっこう自走も多かったのですが、今回の自走組は10名くらいしか居ませんでした。

トランポ組は発電機を持ち込んで、タイヤウォーマーやらコンプレッサーやらと、工具も揃っており、とてもボックスに簡易工具と折畳み椅子を持ち込んで居る自走組とは大違いでした。

P_20170322_124652_vHDR_Auto.jpg

ただ今回の練習会で、装備やらバイクやらはまず置いておいて自分の技術が全く足りてない事を確認出来たので、十分収穫となりました。

ただここで諦めるのでは無く、練習頑張って行こうと思います。

他に写真が無いので、タイヤの消耗具合でも・・・

P_20170322_162655_vHDR_Auto.jpg

P_20170322_162708_vHDR_Auto.jpg



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2017.02.05 ナントカジムカーナ練習会(3回目)

天気予報が微妙でしたが、申し込んでいたナントカジムカーナ練習会に参加してきました。

2017-0205-009.jpg


さて、毎度毎度ですが、講習会によく参加するでしょう。とスグに言われます。
また、上手だねぇ~とも良く言われます。

で、今日なんで講習会に良く参加しているのがバレるのか分かりました。

講習会で習うコーナーリングとブレーキングは・・・
1.バイクを立てた状態でブレーキを済ませる。
2.バンク中にブレーキ使ったりしない。
3.アクセルでバイクを起こすけど、加速はバイクが立ってから。
大雑把ですが、こんな感じで安全を主にしています。

これがジムカーナでは全く役に立ちません。テクニックの一部ですが、タイムには全く結びつきません。

と言う事で、乗り方改造計画です。

午前中はひたすら8の字やらさせて頂きました。

フロントに頑張って加重残したいのですが、サスが相変わらず、ボヨンボヨンしてフラフラです。
純正はどうやってもこんな物らしく、結局は社外の良い物に交換する必要があるようです。

と言う事で、前後サスをちょっと社外にしてみる予定です。
ついでにバンパーを追加して、転倒にしっかりと備えます。
余裕があれば、コンピューターの書き換えをしたり、アイドリング調整ネジを追加したりしたいです。
ハンドルをアップにもしたいんだよなぁ~
やりたい事全部やったら07もう1台買えるんじゃ無いのか?

そうそうタイヤがそろそろ限界です。

2017-0205-008.jpg


まあ真ん中の部分は残っているので、車検的な所で言えばOKなんですが・・・
次はリアを160にしようと思って居るので、次の練習会までには交換してしまいたい所。
ただセンター余りはリアも同じなので、ちょっとロングなツーリングにでも出かければ良い感じに減るかな?


余りにも鈍速なので公開するのやめようと思った動画・・・





ともかくなんか不調です。
これは以前府中に良く通って居た頃にも、2スラで同じ事を感じていました。
ただいつの間にか克服しており、以前よりずっと速く走ることが出来ております。
と言う事は、今の悩みが解決したら、速さのレンジが1段上がる感じになるのだろうか?




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2016.12.11 ナントカジムカーナ練習会(2回目)

ちょっとブログの更新が開いてしまいました。
特に記事にする事も無かったので、仕方無いのですが、なんか記事に出来る物でもあれば良いのでしょうが・・・

時事ニュースについてちょこっと書きましたが、やっぱり時事ニュースは扱わない事にします。
時事ニュースを扱わない代わりに、アニメについては書いていこうと思います。
先生はもちろんですが、やっぱニパですよね。スオムス人と結婚したいです。
そーいや、母方の祖母の妹さんが、スオムスのお隣に在住でした。隣な所が惜しい!


というのは、置いておいて、久々にナントカ練習会に参加してきました。と言っても、2回目なんですけどね。

じゃあ簡単に今回学んだ事

・バンクしたまま加減速する。
・いちいちバイクを起こさない
・ライン取りの重要性
・8の字以外の練習方法

バンクしたままの加減速ってのが大事でした。
警察系の講習会に沢山参加してしまったので、ついついバイクを起こしてから加速ってのになれてしまっていました。
寝かせたまま加速に減速。垂直にするのは無駄な動作なので、右から左へとバンクさせた状態を維持。
8の字パイロンを利用しての、大回りで実践してみますが、難しい・・・

出来ないのは、速度を維持出来ていない為らしい、自分でもどうしたら良いのか考えた結果、速度を上げるべきとの結論が出たけど、どうしても速度を落とすクセみたいなのが、染みついているので、減速してしまう・・・
ここは今後の大きな課題だと思う。

今回感じたのは、ハイグリップの低温時のグリップ。
スラセクションでタイヤを温めてから8の字セクションに移動しようと思って居たのですが、スラ3周目で通常通りにアクセル開けたら、見事にテールスライド。意外と正確にスライドを感じれる物だと感心しました。
進入時のABS発動率の高さには閉口・・・どうにかしてキャンセル出来ないのだろうか?
全体的に、ABSの発動は早いのだけど、結果的な制動力は極めて低い印象。パッド要交換?

ABS作動時にフロント周りから、妙な作動音が聞こえてくるんだけど、ユニットってフロントにあるのか?
YSPに持っていって相談してみるか?今思ったのだけど、NCの時はドリームに持ち込むと、キチンとした知識もあるんだけど、スグにマニュアル出してきて一緒に確認したりしたのだけど、YSPは基本推測?みたいなモヤっとした感じの回答しか貰えないんだよなぁ~

これからのカスタムの方向性について悩んで居たんだけど

1.前後サスをオーリンズ化・・・やっぱし調整大事!だけど、純正のプリ締めで少し改善される、フロントのフワフワ感は消えず。
2.やっぱし事務バンパー・・・SSBにしようか、PBKにしようか、悩み中。
3.何もいじらない・・・バイクより先に技量じゃ無いの?って所で何もしない。
4.ECU書き換えまで手を出す本格チューニング
5.トランポ購入・・・遠くの練習会でも楽々参加が可能!

などなど、上げれば切りがありません。

取りあえず、今の所まずは、事務バンパーを付けようと思います。
発注しちゃいたいのですが、年末だし納品年明けが想定されます(問い合わせはしてませんが)。
年明けはちょっと仕事のスケジュールが一杯で、練習どころじゃない感じなので、春までに事務バンパーを導入出来たら良いかな?と言った所。


そうそう、今回のタイムアタックコースです(写真が無いので取りあえず1枚くらい画像が欲しかった)。
2016-1211-04.jpg


スタート直後からの周り方も謎だし、右側の指示も、左上の指示も謎ですが、練習会に行くようになれば、意味が分かり始めます。
ちなみに、真ん中でウネウネしている辺りは、センターラインが辛うじて引ける程度の幅しかありません(正確に計っていませんが)。

基本通り、大きく入って小さく抜ける所もあれば、逆に小さく入って大きく抜ける方が、次のラインが良い場合もあります。
この辺りは、コースウォークで教えて下さるA級の選手に色々と聞けば大丈夫だと思います。

コースラなら、ラインのイメージが結構スグ出来てくるのですが、まだまだジムカーナ始めたばかりなのが原因なのか、ラインのイメージが全く掴めません。数回走ると、改善点が思い浮かぶのですが、1~2回でベストっぽいラインが思い浮かびません。

後、旋回速度が遅すぎる事を再確認しました。
上手い人みたく、回転系の旋回速度を上げていきたい。
やはり8の字を徹底的に練習していくべきなのだろうか?

どこか練習場所は無いだろうか?8の字やるだけのスペースで良いので探してます。






にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

2016.11.13 JAGE練(1回目)

大洗でガルパン祭があったので行きたかったのですが、やはりここは事務練でしょう!と言う事で、初めてJAGE練に参加して来ました。
JAGEとは?と言う所を書こうかと思いましたが、浅すぎるので、公式サイトを参照して下さい。
要は二輪ジムカーナ主催者団体協議会の事です。

初心者歓迎とは言いつつも、ジムカーナの元締め団体の練習会なので、レベルは高いだろうし、参加は躊躇していたのですが、サンメドウズ・ナントカ練と、事務練をちょこっと経験したので、思い切って参加してみることにしました。

朝9時から受け付け開始だったのですが、思ってた以上に所要時間が掛かることが朝判明して結局到着したのは、走行開始の9時半頃でした。受け付けを済ませて、ゼッケンの選択があったのですが、迷うこと無く初心者でお願いしました。

まあ、参加者のレベルの高いこと!
走行開始前にコースを歩けなかったので、タイムアタックコースには午前中行けなかったのですが、コーススラロームだけでお腹いっぱいになるほどでした。

タイヤはこんな感じでデロデロです。

2016-1113-04.jpg


ノーマルステップな私は、どこでも曲がる度にステップを擦る状況でした。後ろから見ると火花が散って綺麗だったみたいです。

2016-1113-03.jpg


ステップが接地するともちろん分かるのですが、ソレとは違う接地感が結構頻繁にあり何だろう?と思って居たら、サイドスタンドが原因でした。

2016-1113-02.jpg


いやいや某SNSでサイドスタンドも余裕で擦るってのを見てたんだけど、自分のバイクもサイドスタンドが接地してしまうとは・・・
これコケる原因だから気をつけないと危ないです。サンダーで接地しないように削ってしまおうか?


お昼はコースウオークをしてコースを覚えます。

2016-1113-05.jpg


コース図を見ながら1周
覚えたはずと思いながら、コース図をなるべく見ないで1周
2周目で間違った所を確認しつつ、1周
総合確認で、1周
の約4周歩いてコースを覚えました。

2016-1113-06.jpg

2016-1113-08.jpg


意外とコース覚えるのが得意なのかな?
青パイロンが左、赤パイロンが右と覚えれば簡単なのかな?

タイムアタックを何回かやってみるも、驚愕のタイムでコースラに移動。もっと練習が必要らしい。

連続走行していると、疲れてしまうので、ちょっと休憩中にまたまた発見!

2016-1113-10.jpg


無転倒なのに、何故かマフラーのヒートカバーに接地跡っぽいのが!?これは接地じゃないかなぁ?

コースラやって、空いてそうな時にタイムアタックに移動してみたりと、色々とやってみました。
特に後半のタイムアタックでは、ゴール時にオフィシャルの方から色々とアドバイスを頂きました。
やっぱしもっともっと寝かし込んで行かなきゃダメらしい。もっともっと下半身を使って寝かし込んで行く必要があるらしい。
言うのは簡単だけど、やるのはとても難しい・・・

午後終了時点でのタイヤはこんな感じ

2016-1113-11.jpg


ん~こんな使い方してたら余裕で5000km以内での交換となるだろうなぁ~

バンクセンサーは綺麗に丸かった部分は削り終わりました。ある意味凶器になりそうな尖り具合です。

2016-1113-14.jpg


サイドスタンドも午前から更に少し削れた感じ。

2016-1113-16.jpg


サイドスタンドを擦るのは転倒の原因にもなると思うので、少し気をつけなければ。


それにしても、1日充実してました。

2016-1113-17.jpg



若さ故か、すでに大臀筋が筋肉痛です。ハムストリング全般も筋肉痛です。
下半身中心とした、筋トレも必要かなぁ~?




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

サンメドウズ練習会(2回目)

サンメドウズの練習会に再び参加してきました。
今回は、前回ナントカでしてきされた、タイヤを取りあえずα13に変更しての初走行となります。
実走自体も殆どしてませんから、センター付近しか接地していませんでした。

天候が崩れる予報だったので、行きたくない感じでしたが、頑張って出発。
途中、ミラーのネジが緩んでしまったので、仕方無く双葉SAに寄り、自分用の給水とガソリンの給油を済ませました。
ブンブンやる予定なので、エンジン洗浄剤が入って居るハイオクを初めて選択。

家に帰る頃にはすっかり無くなっていたので、エンジンがすっかり綺麗になったはず!

さて、練習会ですが。
ひたすらタイムアタック、ひたすら8の字、ひたすらコースラの、3種類となっております。
誰に統制されることも無いので、思いのまま練習が出来ます。
ただ会場内のルールを守ること。これ大事。

気になっていたタイヤの皮むきは、軽くコースラを数周した時点で完了。
そのまま計測に向かいます。

計測ではいきなり想定外の早いタイムが出ました。
その後は横ばい・・・
アクセル開けるタイミングを変えて見たり、ブレーキの強度を上げてみたり、切り返しの速度を上げてみたり
などなど、今まで自分の技量の範疇でやっていた事以上のエリアに踏み込んで見ました。

結果特に事故等ありませんでしたが、以前より随分とタイムが縮まりました。

ただ、頂けないのが、ブレーキの鳴き・・・これもう最悪です。
動画中の「キー」音はブレーキの鳴きです。
カンカンと言う音は、リアブレーキのディスクが縮む時の音らしい・・・




パッドの面取りと、キャリパー清掃やりました!と半年点検の時に言ってたのになぁ~
自分用の点検ツールボックスを引っ張り出してこなければ。

タイヤはこの程度でした。


2016-0903-06.jpg


2016-0903-08.jpg


もっと上手にフロントを使ってあげたい!

もうお任せはやめて自分でキャリパーメンテするかなぁ~
余りにも鳴きすぎで恥ずかしい・・・










にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)