「本州四端ラリーツーリング NC700X 」カテゴリ記事一覧


本州四端踏破証明書在中

応募してから随分と経過しています。
一か月目位までは、覚えていたのですが、すっかり忘れた頃に来ました!

DSC_1377.jpg


早速中身を確認すると、「証明書・ステッカー・ストラップ・アンケートはがき」が入っていました。

まずは一番楽しみにしていたステッカー!
DSC_1378.jpg

とても大きいのかと思っていたのですが、道の駅スタンプラリーのステッカーと同じくらいのサイズです。
ちなみに、ステッカーは平成24年10月に踏破数が1000人を超えたのを記念して始まったそうなので、今現在ステッカーを持って居るのは300人以下となります。レア度がかなり高いのでは?

ストラップは色を選べるのですが、青にしてみました。
DSC_1379.jpg

携帯にでも付けちゃおうか?いや落としたら悲しいから仕舞っておこうか悩む所です。

で証明書はコチラ
DSC_1381.jpg

それぞれの市長さんが手書きしてくれています。印刷じゃないですよ!

なんかトドヶ崎に行った時は、達成感というより、徒歩が疲れて帰りも歩くのか・・・と、それほど達成感を感じていなかった訳ですが、今頃とても一杯の達成感に包まれています。

これで、私も立派な端っこ好きになれたでしょうか?

本州四端ラリー公式サイト

どうですみなさんも是非チャレンジしてみませんか?


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

本州最東端「トドヶ崎」踏破! 9/21PM

頭に何か書こうかと思ったけど、思いつかなかったので、早速行きます。


道の駅「やまだ」で冷麺を食べた後、お決まりの一服をして、これから先自販機も無さそうだったので、トドヶ崎までの片道約4kmの徒歩に向けて、それぞれ飲み物を購入。7S-PAPAさんは500の水、私は350のお茶にしておきました。

改めてナビのルートを確認すると、グルッと宮古の方に向かっています。これじゃ遠回りって事で、山田から県道41号の重茂半島線に入っていきます。海岸線だから多少はウネウネとした道だと思っていたのですが、意外と狭路な上に回り込むコーナーが多くてビックリでした。途中ステップを初めて擦ったりしながらの走行でした。走るのが楽しくて道中の写真は無し。。。

いや有りました。
P9211946.jpg

スピードおとせの看板の横にひっそりと津波到達点の碑です。

暫く走るといよいよ遊歩道下の駐車場に到着です。行かれる方は、41号から右折するのを忘れないで下さい。
P9211947.jpg

車が4台ほど停まっていました。

天気も良いし絶好のお散歩日和です。
P9211972.jpg
DSC_1151.jpg

13時12分頃 いよいよ向かい始めます
P9211948.jpg

他の人の情報だと、どうやら最初の登りはきついけど、登り切ると意外と平坦って書いていましたので、ライディングブーツのまま登っていきます。

短い区間で厳しい登りは終わりますが、すでに7S-PAPAさんはバテ気味で、もう早水を飲み始めています。まあ殆ど寝てないまま来てますから仕方ないです。

13時28分 1km地点
P9211949.jpg

13時35分 1.6km地点
P9211950.jpg

けっこう歩いたなぁと思っても容赦なく、あんまり進んでないよ!と看板やら標識が教えてくれます。

13時41分 2km地点
P9211951.jpg

13時43分 2.2km地点
P9211953.jpg

途中7S-PAPAさんが水を飲みきってしまうと言うトラブルがありましたがっ

14時06分 ゴール!
P9211955.jpg

ゴール手前には、最東端の碑への看板もありましたが、トイレにも行きたかったので先に灯台を目指します。
P9211959.jpg

P9211956.jpg

無事に灯台も見ることが出来たので、早速本州最東端の碑に向かいます。

注意!!
灯台からの海沿いのルートだと、岩場を歩くので、少々危険です。お子様連れの方や、足腰に自信の無い方は、手前の遊歩道からのルートを行くと安全です。
P9211966.jpg

そしてコチラが本州最東端の碑(撮影7S-PAPAさん
P9211962.jpg

DSC_1147.jpg

トドヶ崎 合成パノラマ
P9211965.jpg

いやー感無量です。何となく思い立って初めた「本州四端ラリー」ココにて完了です。後は申請をして、受理されるのを待つばかりです。
しばらく二人で海を眺めながら一服してから帰路に着きます。また約4キロ徒歩ですが・・・

14時25分 本州最東端の碑からすぐある遊歩道から帰ります。
DSC_1150.jpg

こんな感じの道をひたすら歩きます。
P9211967.jpg

P9211968.jpg

P9211969.jpg

15時15分 漸く駐車場が見えてきました。
P9211970.jpg

15時16分 無事に下山!

一服してすぐに出発です。疲労困憊の7S-PAPAさんが飲み物が無くて苦しんでいるので、取り合えず自販機が有る場所まで向かいます。ちょっと走ると自販機がありましたので、一息つきながら、本日のキャンプ場へ向かいますが、複数の案を準備していたので、どこにしようか相談です。天気も微妙な雲が広がりつつありました。
P9211974.jpg


結局疲れているのと、時間が遅い事もあり、予定している中で、一番近いキャンプ場へ向かいました。
ガソリンが無かったので、宮古で入れました。スタンドでこの先にスーパーとか有るのか確認すると、どうやら何も無いらしい・・・ですが、スタンドから見える所にスーパーが有るので向かいます。買い出しも無事に済ませると、もう受付終了まで1時間しかありません、念のため電話を入れ18時ちょっと過ぎるかも知れないと伝えると、快く「待ってるよ!」との返事を頂いたので、安全に急ぎます。

何とか18時丁度頃キャンプ場に入る事が出来ました。

汗だくになっていたのですが、標高が高いのでかなり涼しく過ごせました。
夜は、アルミ鍋に水を入れると鍋が出来る簡単なの2つと、7S-PAPAさんお手製のホルモンと野菜の炒めた物を頂きつつ、発泡酒で乾杯!です。

21時頃には、7S-PAPAさんノックダウン!そりゃ殆ど寝てないで、これだけの走行と徒歩ですからね。
私は少しサイトの様子なんかを撮影してみていました。

P9211985.jpg

P9211990.jpg

P9211979.jpg

安いコンデジじゃコレくらいが限界です。わたしも疲労が限界なので就寝・・・
やっぱダウンの寝袋は暖かい!寒かったので着込んで寝袋に入ったのですが、結局Tシャツとパンツのみの夏スタイルでした。

また明日に続きます。明日は道の駅を回ります!



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

目指せ本州最東端! 9/21AM

ちょっとカテゴリを見直したりして過去記事のタイトル修正したりしてたら遅くなりました。
記事の分類も整理していかねばなぁと思っています。

写真も毎回沢山撮るようにしているのですが、今回は500枚ほどになっています。もちろん失敗も含んでいますが、撮り過ぎな気がします。
レポについても、毎回長いのをダラダラと毎日更新を続けてますが、やり方を変えていこうと考えていますが、センスが必要な方法なので、どうなるかは未定です。

と言う事で、いつものダラダラなツーレポを始めます。

1週前に行くはずだった東北ツーリングが諸事情により延期になったのですが、天候もバッチリって事で、決行です。
今回は、7S-PAPAさんが同行して、感動のゴールを2種類一緒に迎えます!

まずは、本州の最東端である、トドヶ崎を目指します。

前日に集合時間を相談です。
私は1時出発を提案したのですが、早すぎると却下されてしまったので、集合場所を遠くに設定してみました。

「上河内SAを4時半出発」という設定です。

これに7S-PAPAさんが同意してくれたので、1時出発から2時間押し位で家を出発する事が可能になりました。上河内SAにしたのは、根拠が合って、以前東北に向かったときに最初の休憩ポイントが上河内SAだったので、おおよその時間が読めるからでした。ただ、上河内SAがあんなに遠いとは思っていませんでしたが

いつもの様に、定時で急いで帰ってきて荷物の積み込みを済ませます。
DSC_1144.jpg

積み込み後は、仮眠を取って未明に起き出して出発です。
P9211934.jpg

予定を少し押していますが、1時間とちょっとで到着出来るハズなので安心して出発!

外環>東北道と繋いで、4時半に上河内SAに到着。
P9211935.jpg

いきなり遅刻です。こんなに遠かったかなぁ~と思える距離でした。
本当は7S-PAPAさんとは住んでいる所が20kmも離れていないので、うちに来て貰っても良かったのですが、集合場所は出来るだけ遠くがモットーなので、ココになっています。高速移動のみになってしまうので、時間も稼げるし、自分のペースで走れるので多分危険度も下がりますからね。

ご挨拶をして、早速出発ですが、朝から事故渋滞です。
渋滞を抜けていると、私の目の前で追突事故が追加で発生・・・
事故渋滞中に事故とか残念です。自分の身に降りかかってこないように、慎重に進みます。

7時20分頃 国見SAで朝食と給油をします。
P9211937.jpg

朝から、肉巻きドッグ!
P9211936.jpg

給油と大休憩をしたので、次の休憩ポイントは180km先にして進みます。

9時半頃 北上江釣子ICで高速を降りて、最初のコンビニで休憩です。
P9211938.jpg

これからのルートなんかを確認して先に進みます。

久々のツーリング日和な感じです!
P9211939.jpg

P9211940.jpg

10時20分頃 遠野の道の駅でちょっとエナジーを補給
P9211941.jpg

更にツーリング日和は続いて
P9211944.jpg

P9211943.jpg

P9211945.jpg

丁度12時に、道の駅「山田」にて昼食です。
DSC_1146.jpg

確かメカブ冷麺だったはず。
大盛りにしたのですが、結構な量で大変な思いをしました。

もう少しで目的地になりますが、午前中はココまでなので、次の記事に期待して下さい。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

西日本遠征ツーリング まとめ?次回予告?編

タイトル通りまとめをやろうかと思いましたが、それほどまとめる事もなかったので、だらっと今回のツーリング時の燃費なんかをご紹介

Screenshot_2013-06-06-15-49-08.pngScreenshot_2013-06-06-15-49-17.png

5月26日分が重複していますが、気にしないでください。

24日から出発しましたが、70km程通勤した後からの計算となります。
乗り始めから今まで、一日一回の給油が適当だと思ってましたが、毎日2回は給油しています。

ざっと30km位の燃費なので満足出来る数値ではありますが、もう少し伸びてくれた方が良いかな~
高速道での移動が多かったので仕方ないかも知れませんが。

ちなみにコチラが、ここ最近の燃費記録です。

Screenshot_2013-06-06-15-49-28.png

2月が20kmと最悪ですが、暖かくなってきて復活の兆しが見えてきています。
それにしても、乗り始めの頃は、燃費の幅が大きかったですが、NC700Xに乗り慣れてきたのか、幅が小さくなってきています。

速く走るより、安全に燃費走行を目指していこう!とりあえず、タイヤを交換するまでは。

次のロングツーリングは7月の予定です。もちろん行き先は、本州本島最東端と最北端を目指します!
東北地方の太平洋側って事で、いつもは省略しがちなお昼ご飯もしっかり食べたり、福島では久々にキャンプ泊以外も予定しています。

と、いかにも色々決まってる風ですが、目的地2カ所と宿泊を福島のホテルに1泊程度しか決まっていません。
多分また、夕方から東北道をひたすら走り、最北端を目指し、ノンビリ南下してくる予感もしますが。どうなるでしょう?

西日本ツーリングで泊まったキャンプ地の紹介はまた今度やります。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

西日本遠征ツーリング 帰路編

このツーレポも7回目となりますが、なんとか無事に終わりそうです。
出来るだけ端折る事無く書こうと思っていたので、ついつい長くなってしまっています。

では、早速最終日!無事に帰宅する所まで書けるでしょうか?

天気は微妙ですが、まだまだカッパの出番はありません。
7時半頃潮岬を後にします。

走り出す前に思っていたのが、まだまだ遠いけど出来るだけ海岸線を走ってみよう。そしたら紀伊半島1周ツーリングも兼ねられるんじゃ?コレが甘かったです。今レポの為に地図を確認してますが、伊豆1周位の気分で考えてましたが、数倍は有るんじゃない?

そんな甘い考えだったので、早速寄り道です。
くしもと大橋を渡って、樫野崎に向かってしまいます。

くしもと大橋にはループ橋があったりと、なかなか良い橋でした。路面が濡れてなければね。
紀伊大島に渡ると、遠くにレドームが見えてきます。空自の串本分屯基地のですね。珍しい物でもないので、通過して行くと、樫野崎に出ます。

バイクで先に進めそうですが、許可のある人だけ!って看板が出ていたので、駐輪場に停めて歩いてみます。
少し歩けば、灯台見えるだろうし、遠くから写真撮ればOKって思って歩き始めます。

何故かトルコ記念館があります。
P5280548.jpg

それにしてもドンヨリ曇っています。今にも雨が降り出しそうなので、少し急ぎますが、なかなか灯台が見えません。途中何故か、トルコアイスのデカイ看板があったりで、不思議な感じでしたが、これだけトルコ押しな理由が分かりました。

P5280550.jpg

コレなんだろう?と思って説明を見ると
P5280551.jpg

随分と昔からトルコとの交流があったようです。コレでスッキリですが、まだ灯台は見えてきません。

灯台が見えてきた辺りで、横道に逸れます。
P5280552.jpg

魚群が見える?らしいので登ってみます。
P5280554.jpg

ここから魚群を探してたとか、昔の人は目が良すぎじゃないのか?

少し歩くと樫野崎灯台に到着です。
P5280565.jpg

ここにも灯台の説明がありました
P5280567.jpg

偶然の寄り道でしたが、由緒正しい灯台だったようです。
ちなみに、江戸条約で建設された灯台についてはコチラを参照して下さい。
8つの灯台巡ってみたいですねぇ

P5280574.jpg


この灯台は登れましたので、折角ココまで来たので登ってみました。
P5280572.jpg

小さくですが、釣り人が写っています。ここではどんな魚が釣れるのでしょうか?

反対側にも回ってみます
P5280571.jpg

相変わらず天気悪いですねぇ、雨が降り出す前に走り出したいので、急ぎ戻りますが、バイクにたどり着く前にポツポツと降り出しました。
カッパを着ようかとも思ったのですが、まだ降り始めだったので、雨雲から逃げられるはず、と思いカッパ装着は見送りました。
路面は結構濡れてますが、雨の勢いは弱く取り合えず、好判断でした。まあ溝が殆ど無いタイヤだったので、曲がる度にズルズルといった感じでペースは上がらずでした。

樫野崎灯台を後にしたのが、8時半頃で、1時間ほど走った辺りで、道の駅が見えてきたので小休止です。
P5280580.jpg

紀宝町ウミガメ公園は、もちろん初めてだったのですが、名前にウミガメ公園とか付いてるけど実際にウミガメが居るわけでも無いのになぁと思っていたら・・・

あーウミガメの資料館ね
P5280579.jpg

ウミガメプール?
P5280578.jpg

本当にウミガメが狭いプールの中を泳いでいました。
P5280577.jpg

P5280575.jpg

ウミガメが泳いでるのを見れたのは良かったのですが、どうにも広い海を泳がせてやりたい気もしました。保護したウミガメなのかな?ウミガメ飼育日記がここでのウミガメの様子が知れる所の様です。どうやら漁網に結構かかってしまうようですね。

見学も終わり小腹が空いていたので、簡単にお食事です。
P5280581.jpg

普段は低炭水化物ダイエット中なので、米を食べないのですが、久々のお米は美味しかったです。コンビニ弁当とかより、道の駅に置いてある地元の方が作った弁当等の方が私は好きで良く食べています。

食事もして元気になったので、雨が来る前に先に進みます。多分10時過ぎに出発です。

ずっと42号を走っていたのですが、周りに逃げる道が無いのか、ずっとダラダラと走ってる感じでした。
11時頃に寒くなってきたので、防寒の為にカッパを着るために、道の駅きのくにに寄ってみました。
P5280583.jpg

なんだかろっぽう焼が美味しそうだったので買ってみましたが、中身は餡ですごい事になってました。
P5280582.jpg

また走り出しますが、相変わらずのノンビリぺーすでした。

12時頃に、道の駅紀伊長島マンボウに到着
P5280585.jpg

P5280584.jpg

マンボウが居るかと探しましたが、見つけられず。マンボウを食べちゃうのかと思ったけど、それらしき物も無かったので、先に進みます。屋台が出ていれば、マンボウ焼きなんかが食べれたようです。残念!

海岸線を走ろうかと思っていましたが、余りにも遠いのと天候不良で断念しました。
また、42号をひたすら北上していたのですが、何時になるか見えないので、勢和多気ICから伊勢道に入ります。
快走!と思ったのですが、雨が降り始めタイヤに不安を抱えながらの走行です。なにやら渋滞情報なんか出ていて20kmの渋滞!通過に2時間以上!?どうした?と思い、安濃SAで情報収集。どうやら集中工事の為に慢性的な渋滞のようです。

案内のおねーさんには、芸濃IC降りて23号から1号に抜ける事を勧められますが、通過時間は大差ないとの話でしたので、地図を確認して、亀山ICまで行って1号に乗ってしまいます。

亀山IC辺りでは雨がヒドイ降り方で久々に豪雨って感じの中での走行でした。
進むに従って雨も落ち着いてきたので良かったのですが、結構車が多くて走るのは疲れました。

みえ川越ICの手前でバイクの給油と休憩を兼ねて今後のルートを考えます。
23号に抜けて下道を走るか、すぐそこのみえ川越ICから伊勢湾岸に乗ってしまうか。
休憩しながら道路の流れを見てると悪くないけど、時間も結構遅いので、伊勢湾岸に乗ってしまいました。

刈谷PAにて休憩
P5280586.jpg

雨は止んでいたので、カッパを脱ごうと思っていたらポツポツと来始めました。なかなか迫る雨雲を振り切る事が出来ません。
P5280587.jpg

いつも使っている最強と信じているレイングローブも大活躍です。
P5280588.jpg

まあハンドガードのお陰で小雨くらいだとメッシュのまま走ってますが、雨量が多いときはコレがやはり最強だと思っています。バイク用のレイングローブと比べると安いですしね。

走り出して再び1時間ほどで休憩です
P5280589.jpg

どこのSAかは覚えてません。小休止後再び走り出し、往路で寄った清水SAに寄ります。
P5280595.jpg

P5280594.jpg

ここでふとタイヤの様子が気になりました。まさか削り切って内容物が出てきてないだろうか?と心配になりました。
リア
P5280590.jpg

まあ溝があった痕跡だけはかろうじて見えますね。真ん中だけじゃなくて、横にあるスリップにも到達しちゃってます。こりゃズルズルとなる訳ですよね。

フロント
P5280593.jpg

コチラはまだまだ溝がしっかりと残っています。
どうやら重量物を乗せて長距離走ってるのが原因なのでしょうね、リアの異常な減り方は。今度からキャンプツーリングでも、近場の時は荷物を減らして、トップボックスだけにしようと心に誓いました。半年毎にタイヤ交換とか財布に優しくないですからね。

天気が良さそうで有ればいつも通り御殿場で降りて道志を抜けていくハズでしたが、すごい雲が富士山方面を覆っていたので、このまま東名を走る事にしました。御殿場から先の東名なんか久々に走りました。環八が混んでるだろうなぁ~と思っていましたが、意外と空いていて走りやすかったです。もう雨も降ってなかったし。

21時になんとか帰宅!
TOTALがこんなに進みました。
P5280596.jpg

TRIPのBで全部の距離を出すはずがなんだか、途中でリセットされたらしい。自分でやった記憶は無いのですが、勝手にリセットされたりするんでしょうかね?

3泊5日で、約2700km走った感じですね。

最終日のロガーです。
Screenshot_2013-05-28-22-29-25.png

久々に満腹ツーリングとなりました。
明日は、今回のツーリング総括をやりたいと思っています。給油記録や燃費なんかも出していこうかと思います。
それにしても、高速代いくらかかったのだろう?気軽に高速に乗れてしまうETCは魔のアイテムな気がします。

それにしても、うちのNC700Xは良く走ってくれます。特にトラブルと思えるような故障も無いし、良い個体に出会えたのでしょうかね?


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)