セロー プラグ交換!(2回目)

以前からやろうと思って準備はしていたのですが、うっかり忘れが続いてしまい、ようやく変えることに成功。

交換要領は、プラグキャップを外して、プラグを外す。プラグを指定トルクで締め付け、プラグキャップを付ける。
と言う至って簡単な物です。手も殆ど汚れません。

一応、外したプラグの外観を新品と比較して点検をしておきます。

DSC_1099.jpg

DSC_1101.jpg


電極に極端な汚れも見当たりませんし、碍子も綺麗な状態です。
本体部分もティッシュでこすって見ましたが、若干ススは付きましたが、それ以上の汚れはありませんでした。
ナット部分の錆は結構ヒドイ感じもしますが、全体としてみれば
とても良好な状態だと思ってよろしいのでは無いでしょうか?


プラグ交換履歴
18/02/24 24802km(14791km
16/07/17 10011km


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり】DENSO デンソー イリジウムパワープラグ IX22
価格:1735円(税込、送料別) (2018/2/24時点)




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セローオイル交換!(セロー12回目)

今日は本来なら練習会だったのですが、諸事情により朝からキャンセルしてしまう事になってしまった。
ここ暫く平和だったのに、困るんだよなぁ~来月も練習会一杯なので、今から心配です。

さて、練習会キャンセルする諸事情も午前中に終わり帰宅・・・暇だったので、セローオイル交換することにしました。

手間もそれ程掛からず、オイルを抜いて、入れただけ。
ドレインボルトも、しっかりトルクレンチを使って、しっかり20kで締めておきました。

DSC_1103.jpg


次はフィルター交換も必要そうです。

セローオイル交換間隔記録
18/02/24 24802km(2359km
17/11/24 22443km(2018km フィルター交換
17/08/12 20425km(580km
17/06/10 19845km(2145km
17/03/05 17700km(2690km フィルター交換
16/11/27 15190km(2215km
16/08/20 12975km(2964km
16/07/17 10011km(1263km フィルター交換
16/05/01  8748km(997km
15/11/15  7771km(2003km
15/08/26  5768km(3300km
15/08/11  2468km(1416km
15/07/02  1052km
15/06/02  0km(納車





にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セロー前後ブレーキキャリパー清掃

いつもは適当に清掃しているのですが、今回は軽く分解して清掃していきます。
ただピストンも抜こうと思って居たのですが、シール類が届かず断念です。

まずは外した状態の汚いキャリパーです。


PC301273.jpg

PC301275.jpg

PC301280.jpg


ん~これ以降の写真が全くありません・・・
ので、文字にしておきます。

分解できる所まで分解。
洗剤とお湯を使い綺麗にしていきます。
ピストンの動きが悪かったので、結構な回数の揉み出しと、各所へのグリスアップ。
フロントだけでも相当な時間が掛かってしまい、リアは日暮れとの勝負となりまして、1枚も写真がありません・・・
が、フロントの作業と同じ感じで行っております。

今回特にゴム内にグリスが留まっていたのを清掃し新しいグリスを注入しました。
サービスマニュアルでは、ギアオイルと指定されているのですが、グリスの方が良さそうな気がしたので。

ピストン内部の錆びに関しても、上手い事ヤスリを使い削りましたが、完全に除去は出来ませんでした。

それにしても、綺麗なキャリパーの写真も無いとか、とても残念なブロガーになってしまっています。
清掃後の写真が無いと、どれ程綺麗になったのか全然見えませんよね・・・


次から気を付けます。

効果は・・・ん~どうだろう?
違いの分からない男でスミマセン








にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セロー 納車後2万3千キロ放置した、リア周りのグリスアップ(成功編)

前回リアサスペンションの周辺のグリスアップをしようとしたのですが、コネクティングアームのボルトが固くて外せず途中で断念していたのですが、時間が出来たので早速リベンジとなりました。

前回の反省をして、スタンドに載せる前に、リレーアーム周りのボルトを緩めていきます。
前回外せなかった2カ所以外にも、届くところはすべて先に緩めることにしました。

P_20171217_192720_vHDR_Auto.jpg

今回はKTCの超ロングめがねも使いましたので、思っていた以上に簡単に緩めることが出来ました。
ただ奥の1本は届かず先に緩めることが出来ませんでした。

で、スタンドに載せてタイヤを外して~と、コネクティングアーム周りをバラしていくと・・・

P_20171224_124813_vHDR_Auto.jpg



ああー想像以上に悪い状態でした。

P_20171224_124738_vHDR_Auto.jpg


これ一番下に位置するボルトなんですが、グリスは全く存在せず、錆びとグリスが固着した物?が沢山付いてました。

P_20171224_130330_vHDR_Auto.jpg


パーツクリーナー等で拭いて見ましたが、やはり錆は落ちませんでしたので、仕上げ用のサンドペーパーで軽くこすり落としました。

P_20171224_130634_vHDR_Auto.jpg


リレーアームの確認もしていきます。

P_20171224_125723_vHDR_Auto.jpg

P_20171224_132321_vHDR_Auto.jpg

P_20171224_132139_vHDR_Auto.jpg


綺麗に外観を拭き上げて、グリスシールを外して、中も綺麗にして注油していきます。
グリスを使い出したので、急に写真が無くなりました。

スイングアームも外していますので写真を

P_20171224_130025_vHDR_Auto.jpg


以降の組み付けは、適時グリスを付けて、ネジを締めていくという作業を進めていきました。

リレーアームのフレーム側の取り付け時にワッシャーを入れるのを忘れて、途中で手戻りも発生しましたが、無事に暗くなる前に終了!

ん~変化が・・・分からん・・・動きが良くなった気もするけど、結局はノーマルサスなんで、余程動きが渋くない限り大きな変化が無いのかも知れませんね。

これで、前後ともやれるのが分かったので、自前でフロントのスプリングと、リアショックアブソーバー買えば、自力で交換出来そうだな。やってしまおうかなぁ~?

今度時間ある時にでも、写真を沢山撮って、手順書みたいな感じにしてみよう。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KTC 超ロングストレートめがねレンチ M160-17×19
価格:1897円(税込、送料別) (2017/12/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KTC 超ロングストレートめがねレンチ M160-14x17
価格:1693円(税込、送料別) (2017/12/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KTC 9.5sq. ソケットセット 10コ組 TB310
価格:5752円(税込、送料別) (2017/12/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KTC 9.5sq. プレセット型トルクレンチ CMPB0253
価格:24780円(税込、送料無料) (2017/12/24時点)




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

セロー 納車後2万3千キロ放置した、リア周りのグリスアップ(失敗編)

先日終わったフォークオイルの交換ですが、引き続きリア周りのグリスアップへと進んで行きます。

スイングアームを緩めて、リアシャフトを緩めて、リフトアップして、タイヤを外して、泥よけを外して~と順調だったのですが・・・

位置を忘れないように記念撮影。汚いですねぇ~
P_20171217_120234_vHDR_Auto.jpg


で、コイツが外れませんでした。
P_20171217_123856_vHDR_Auto.jpg

P_20171217_123904_vHDR_Auto.jpg


持ってる手段を色々試したのですが、ピクリともしませんで、外す事自体を断念しました。
よく見ると明らかに錆びている感じです・・・

P_20171217_123918_vHDR_Auto.jpg


このまま元に戻すのは簡単ですが、購入後全く清掃していませんでしたので、チェーンオイルの飛び散った物がスイングアームにびっしりと付着しており、チェーンオイルで汚れている部分を綺麗にしてやることにしました。

写真撮ったのスイングアーム(洗車後)しかありませんでした。

P_20171217_133215_vHDR_Auto.jpg

以前のようにチェーンクリーナやパーツクリーナーに頼った訳じゃ無いので、随分と手早く汚れを落とすことが出来ました。

今回は、フィルタークリーナー様に大活躍して頂きました。
P_20171217_134553_vHDR_Auto.jpg


ウエスにタップリと染みこませて、油汚れの部分を拭いて行くと!
あっという間に、油汚れを除去できます。
と自転車サイトで見かけたので試して見たら、一瞬でスイングアームが綺麗になったのでビックリでした!

掃除する前の写真を撮らなかったことを、激しく後悔しました。

結局洗車はスイングアーム付近だけで、時間も遅くなってしまったので、グリスアップしつつ組み上げて終了。

試走も兼ねて、ホームセンターに行って、もう少し長くて力の入りそうな工具を購入して来ました。

P_20171217_192720_vHDR_Auto.jpg


年内に再チャレンジ出来ると良いのですが・・・時間あるかなぁ~?



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ

カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
経県値
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)