西日本遠征ツーリング 帰路編

このツーレポも7回目となりますが、なんとか無事に終わりそうです。
出来るだけ端折る事無く書こうと思っていたので、ついつい長くなってしまっています。

では、早速最終日!無事に帰宅する所まで書けるでしょうか?

天気は微妙ですが、まだまだカッパの出番はありません。
7時半頃潮岬を後にします。

走り出す前に思っていたのが、まだまだ遠いけど出来るだけ海岸線を走ってみよう。そしたら紀伊半島1周ツーリングも兼ねられるんじゃ?コレが甘かったです。今レポの為に地図を確認してますが、伊豆1周位の気分で考えてましたが、数倍は有るんじゃない?

そんな甘い考えだったので、早速寄り道です。
くしもと大橋を渡って、樫野崎に向かってしまいます。

くしもと大橋にはループ橋があったりと、なかなか良い橋でした。路面が濡れてなければね。
紀伊大島に渡ると、遠くにレドームが見えてきます。空自の串本分屯基地のですね。珍しい物でもないので、通過して行くと、樫野崎に出ます。

バイクで先に進めそうですが、許可のある人だけ!って看板が出ていたので、駐輪場に停めて歩いてみます。
少し歩けば、灯台見えるだろうし、遠くから写真撮ればOKって思って歩き始めます。

何故かトルコ記念館があります。
P5280548.jpg

それにしてもドンヨリ曇っています。今にも雨が降り出しそうなので、少し急ぎますが、なかなか灯台が見えません。途中何故か、トルコアイスのデカイ看板があったりで、不思議な感じでしたが、これだけトルコ押しな理由が分かりました。

P5280550.jpg

コレなんだろう?と思って説明を見ると
P5280551.jpg

随分と昔からトルコとの交流があったようです。コレでスッキリですが、まだ灯台は見えてきません。

灯台が見えてきた辺りで、横道に逸れます。
P5280552.jpg

魚群が見える?らしいので登ってみます。
P5280554.jpg

ここから魚群を探してたとか、昔の人は目が良すぎじゃないのか?

少し歩くと樫野崎灯台に到着です。
P5280565.jpg

ここにも灯台の説明がありました
P5280567.jpg

偶然の寄り道でしたが、由緒正しい灯台だったようです。
ちなみに、江戸条約で建設された灯台についてはコチラを参照して下さい。
8つの灯台巡ってみたいですねぇ

P5280574.jpg


この灯台は登れましたので、折角ココまで来たので登ってみました。
P5280572.jpg

小さくですが、釣り人が写っています。ここではどんな魚が釣れるのでしょうか?

反対側にも回ってみます
P5280571.jpg

相変わらず天気悪いですねぇ、雨が降り出す前に走り出したいので、急ぎ戻りますが、バイクにたどり着く前にポツポツと降り出しました。
カッパを着ようかとも思ったのですが、まだ降り始めだったので、雨雲から逃げられるはず、と思いカッパ装着は見送りました。
路面は結構濡れてますが、雨の勢いは弱く取り合えず、好判断でした。まあ溝が殆ど無いタイヤだったので、曲がる度にズルズルといった感じでペースは上がらずでした。

樫野崎灯台を後にしたのが、8時半頃で、1時間ほど走った辺りで、道の駅が見えてきたので小休止です。
P5280580.jpg

紀宝町ウミガメ公園は、もちろん初めてだったのですが、名前にウミガメ公園とか付いてるけど実際にウミガメが居るわけでも無いのになぁと思っていたら・・・

あーウミガメの資料館ね
P5280579.jpg

ウミガメプール?
P5280578.jpg

本当にウミガメが狭いプールの中を泳いでいました。
P5280577.jpg

P5280575.jpg

ウミガメが泳いでるのを見れたのは良かったのですが、どうにも広い海を泳がせてやりたい気もしました。保護したウミガメなのかな?ウミガメ飼育日記がここでのウミガメの様子が知れる所の様です。どうやら漁網に結構かかってしまうようですね。

見学も終わり小腹が空いていたので、簡単にお食事です。
P5280581.jpg

普段は低炭水化物ダイエット中なので、米を食べないのですが、久々のお米は美味しかったです。コンビニ弁当とかより、道の駅に置いてある地元の方が作った弁当等の方が私は好きで良く食べています。

食事もして元気になったので、雨が来る前に先に進みます。多分10時過ぎに出発です。

ずっと42号を走っていたのですが、周りに逃げる道が無いのか、ずっとダラダラと走ってる感じでした。
11時頃に寒くなってきたので、防寒の為にカッパを着るために、道の駅きのくにに寄ってみました。
P5280583.jpg

なんだかろっぽう焼が美味しそうだったので買ってみましたが、中身は餡ですごい事になってました。
P5280582.jpg

また走り出しますが、相変わらずのノンビリぺーすでした。

12時頃に、道の駅紀伊長島マンボウに到着
P5280585.jpg

P5280584.jpg

マンボウが居るかと探しましたが、見つけられず。マンボウを食べちゃうのかと思ったけど、それらしき物も無かったので、先に進みます。屋台が出ていれば、マンボウ焼きなんかが食べれたようです。残念!

海岸線を走ろうかと思っていましたが、余りにも遠いのと天候不良で断念しました。
また、42号をひたすら北上していたのですが、何時になるか見えないので、勢和多気ICから伊勢道に入ります。
快走!と思ったのですが、雨が降り始めタイヤに不安を抱えながらの走行です。なにやら渋滞情報なんか出ていて20kmの渋滞!通過に2時間以上!?どうした?と思い、安濃SAで情報収集。どうやら集中工事の為に慢性的な渋滞のようです。

案内のおねーさんには、芸濃IC降りて23号から1号に抜ける事を勧められますが、通過時間は大差ないとの話でしたので、地図を確認して、亀山ICまで行って1号に乗ってしまいます。

亀山IC辺りでは雨がヒドイ降り方で久々に豪雨って感じの中での走行でした。
進むに従って雨も落ち着いてきたので良かったのですが、結構車が多くて走るのは疲れました。

みえ川越ICの手前でバイクの給油と休憩を兼ねて今後のルートを考えます。
23号に抜けて下道を走るか、すぐそこのみえ川越ICから伊勢湾岸に乗ってしまうか。
休憩しながら道路の流れを見てると悪くないけど、時間も結構遅いので、伊勢湾岸に乗ってしまいました。

刈谷PAにて休憩
P5280586.jpg

雨は止んでいたので、カッパを脱ごうと思っていたらポツポツと来始めました。なかなか迫る雨雲を振り切る事が出来ません。
P5280587.jpg

いつも使っている最強と信じているレイングローブも大活躍です。
P5280588.jpg

まあハンドガードのお陰で小雨くらいだとメッシュのまま走ってますが、雨量が多いときはコレがやはり最強だと思っています。バイク用のレイングローブと比べると安いですしね。

走り出して再び1時間ほどで休憩です
P5280589.jpg

どこのSAかは覚えてません。小休止後再び走り出し、往路で寄った清水SAに寄ります。
P5280595.jpg

P5280594.jpg

ここでふとタイヤの様子が気になりました。まさか削り切って内容物が出てきてないだろうか?と心配になりました。
リア
P5280590.jpg

まあ溝があった痕跡だけはかろうじて見えますね。真ん中だけじゃなくて、横にあるスリップにも到達しちゃってます。こりゃズルズルとなる訳ですよね。

フロント
P5280593.jpg

コチラはまだまだ溝がしっかりと残っています。
どうやら重量物を乗せて長距離走ってるのが原因なのでしょうね、リアの異常な減り方は。今度からキャンプツーリングでも、近場の時は荷物を減らして、トップボックスだけにしようと心に誓いました。半年毎にタイヤ交換とか財布に優しくないですからね。

天気が良さそうで有ればいつも通り御殿場で降りて道志を抜けていくハズでしたが、すごい雲が富士山方面を覆っていたので、このまま東名を走る事にしました。御殿場から先の東名なんか久々に走りました。環八が混んでるだろうなぁ~と思っていましたが、意外と空いていて走りやすかったです。もう雨も降ってなかったし。

21時になんとか帰宅!
TOTALがこんなに進みました。
P5280596.jpg

TRIPのBで全部の距離を出すはずがなんだか、途中でリセットされたらしい。自分でやった記憶は無いのですが、勝手にリセットされたりするんでしょうかね?

3泊5日で、約2700km走った感じですね。

最終日のロガーです。
Screenshot_2013-05-28-22-29-25.png

久々に満腹ツーリングとなりました。
明日は、今回のツーリング総括をやりたいと思っています。給油記録や燃費なんかも出していこうかと思います。
それにしても、高速代いくらかかったのだろう?気軽に高速に乗れてしまうETCは魔のアイテムな気がします。

それにしても、うちのNC700Xは良く走ってくれます。特にトラブルと思えるような故障も無いし、良い個体に出会えたのでしょうかね?
関連記事


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ


コメント

樫野崎
は、私も行きましたよー。
ここがトルコ所縁の地なのは、行く前から知っていました。
日本史好きなので。
私が行った時は早朝だったので土産物屋とか開いてなくてトルコアイスも食べられませんでした。
紀伊半島一周は、かなり距離ありますよ。
私は1日半掛けて走りましたから(汗
なんせ、日本最大の半島ですからねσ(^―^;)
それにしても5日で2700km、お疲れ様でした。
Re: 樫野崎
私もトルコアイス食べれてないので、そのうち紀伊半島1周ツーリングでもしてみようかと思います。
今度からは、もう少し計画的に、行こうと思います。
No title
初回 車検で10万キロ!
見えてきましたね~

私と・・
この一年間でタイヤ一本分の差って事は!
車検期間でバイク1台分の差?
になるのでは・・・
Re: No title
まだタイヤ換えてないので、暫くはノロノロと距離は伸びませんよ。
それに、そんなに差は開きませんよ。
なぜなら今年はいつもの3人で別々にパパさんを引き連れてドンドン走る予定ですから!
一緒に車検時10万キロ目指しましょ!

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)