NC700X de 参加した New Mid Concept Series Owner's Meeting in 軽井沢

New Mid Concept Series Owner's Meeting in 軽井沢に参加してきました。
当日は天気予報では微妙に雨が降りそうな感じでしたが、前日にドリームから電話があり、予定通りです。との事だったので、キャンプの準備をしました。
いつもは1泊位だとトップケースだけなのですが、今回は沢山の方々の目に止まるので、サイドも装着していきました。
サイドも付けるとキャンプ道具が楽々入るので準備がとても楽でした。強引に詰め込んだりしなくても済みますからね。ただ一応左右の重量配分だけは気を遣ってみました。

いつもツーリングの集合時間には遅れていくのが私のデフォルトなのですが、この日は9時半に甘楽SA集合だったので、下道で約3時間と見積もり、6時過ぎに出れれば良いなと思い就寝したのですが、なんと珍しく予定時間より早めに目が覚めました。
しかしながら折角早起きしたのに準備をダラダラやってしまい、結局予定より30分遅れで出発です。
ルートとしては、青梅街道を走って青梅から正丸峠へ抜けていく道を通って秩父へ、秩父から北上して甘楽SAを目指します。距離にしておおよそ100km位です。北海道感覚なら1時間半って所でしょう。しかしこちらでは3時間と見積もらないといけません。6時半発なので、現地に9時半に付けばOKです。

久々にサイドケース付けたので、フラフラしながらの出発です。リアの重量が大きく変わるので寝かす時とか本当に気を遣います。普段からトップケースを付けたり外したりするだけで大きく変わるので、いつも以上に気になります。

青梅街道は空いて走り安かったので、軽快に6速2500回転位で走ってたら、前方の車が急ブレーキ!
横の車線が空いてたので、ペースを落とさず軽快に車線変更!

すると歩道にパイプ椅子に座ってるおねーさんを発見!そのおねーさんは、婦警さんの格好をしてました。
あれ?と思ってる間もなくおねーさんの横を通過。減速する隙もありませんでした。
が、まだ「準備中」だったようで、サイン会場に寄ることなく、通過となりました。土日は危険が一杯です。

その後順調に青梅まで到着して、正丸峠へ抜けていく道に入ったのですが、途中曲がるのを忘れて、何故か奥多摩方面に向かう道へ出てしまいました。
そう、良く道を間違えますが、ナビを付けたりはしません。道に間違えながらマップと格闘するのも、ツーリングの醍醐味ですからね。本当に困ったら、スマホさんの力を借りますが、そうなる前は何とか自力で頑張ります。
この道はソコソコうねうねしてるのですが、フルでパニアを付けると重くてフラフラでした。

途中、秩父のファミマで朝食を取りましたが、無事9時過ぎに甘楽SAに到着です。
甘楽SAにはすでに10台ほど集まっておりました。
みんなが集まってる所に停めたのですが、やはり皆さんに見られます。見られるとやっぱりドキドキしますね。

甘楽SA

メットを外して、ドリームの方にどこのドリームからとかを伝えてドリンクを貰いました。
ネットでは、いろんなカスタム報告なんかあって、すごいカスタムを見れると期待してたのですが、どうにもパッと見た感じ自分が一番カスタムしてる感じでした。
ドリームの方にも、フル装備ですね!って言われるし、ちょっとカスタムしすぎな感じを後悔しました。

出発は10時という事で、数台の方は先に向かわれましたが、特に急ぐ事も無かったので、何人かの方とお話させて頂きました。
10時になりETC組と非ETC組と分かれて出発です。ETC組で一番最後だったので、前方をNCばかりが走ってるのを見ると壮観でした。
ただ、初めての人達と千鳥で走ってたので、車線変更とか後ろから見てると、とても気になりました。ただでさえ、バイクが集団で走ると白目で見られかねないので、強引に割り込まなくとも見える範囲に居ればOKじゃないかとは思います。間に車が居ても気にしなくても良いのになぁと思いながら後ろをまったり追走してました。

一人では到着出来ないような感じで、何回か交差点を曲がって現地に到着すると、プロカメラマンによる写真撮影が待ってました。
正直写真は苦手ですが、なんとか引きつった笑顔を作りクリアしました。

現地駐車場の様子。これでまだ半分くらいです。
現地

駐車場で受付をして、参加賞とチケットを貰います。
受付後すぐには会場には向かわず、皆さんのバイクを見学させて貰いました。
色々なカスタムをしてる方が居てとても良かったです。
特に気になるカスタムはハンドガードです。わたしも簡単なのを取り付けてますが、せいぜい手を向かってくる虫から守る程度の効果しかありません。
ごついのを付けてる人なんかも居たりして、とても興味がわきました。

ついでに、PLOTさんが展示車をおいていたので、アンダーガードとチェーンケースの現物を確認させて頂きました。両方とも購入決定ですが、まだ少し先になりそうです。
特に来年は、北海道で林道を走る予定なので、アンダーガードはそそられました。写真だとペラペラしてそうなのですが、実際には結構頑丈な作りになっておりました。
チェーンケースとアンダーガードで、カスタムはほぼ完了でしょうと思ってましたが、ウィンカーのクリア化とHIDの投入や、フォグランプの装着など、まだ暫くカスタムしたい所はあります。

こちらが会場です。
会場

会場内の看板です。
看板

お食事はビッフェ形式で、なんだか北海道へ向かうフェリーでの食事を思い出しました。

席には、今日のスケジュールが置いてありました。
スケジュール

ミーティングと言ってる割には、ミーティング時間が短いですがまあ仕方ないでしょう。

ちなみに席は4人がけなのですが、私の席は、私と立川店の方の二人でした。

ゲストというか、司会進行が宮城光さんで、かなりテンションが上がりました。
宮城さんは、日テレG+のmotoGPの解説で良く見ていたので、生で声を聞けたのでとても良かったです。
他には、設計とデザインの方が来てました。たぶんこの場に来てると言う事は、現場レベルでの責任者なのだなぁと思いながら、お話を聞かせて頂きました。

特に印章に残ったのは、
エンジン設計を今までとは全く逆にした事による苦労話なんかですかね。高回転エンジンからの転換。エンジン開発からの反発なんか聞いていて面白かったです。

質疑応答の時間もあったのですが、残念な質問が2つありました。2つというはの、もちろん「回転数が~」と「給油口が~」です。
スペックでみれば両方とも疑問に思うと思いますが、実際に乗れば、レブに当たる事は稀だし、給油口も航続距離を考えれば全く問題にならないのでは?と思います。
実際に6000まで回して乗ったりするんですかね?給油が一日に何回も必要な程に距離乗るんですかね?
一日で650km走ったけど給油は1回でしたね。乗ってる人からすれば当たり前の事ですが。
こんな質問をするのはアンチだけだと思ってたので、残念でした。

質疑応答後は、外で全員集まっての記念撮影でした。この時もきっと私の作り笑顔は引きつっていたでしょう。
その後、暫く間が空いてパレードランをしました。

が、その後流れ解散となり、戸惑う人が多数!
もちろん私も行き先は決めていましたが、現在地とルートが重ならず不安と共に走り出したのでした。

受付時に貰った参加賞です。
参加賞

不安と共に走り出した、関東道の駅スタンプラリーについては、また別の記事にて。
関連記事


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ


コメント

お会い出来ず残念でした
こんにちは
私は甘楽PAに8:40過ぎに到着、写真撮影後に単独で出発しました。
10:40頃にホテルに到着しましたが、皆同じバイクなので、判りませんでしたね。短い時間でしたが、程よい距離のツーリングを楽しむことが出来ました。
帰りにおぎのやで買った釜めし4個をラゲッジスペースになんとか収納し、18:30頃に帰着しました。
また機会がありましたら、どこかでお会いしましょう。
ひろさんこんにちは。

単独で出発されてた中にいらっしゃってたのですね。
わたし見送ってました。

釜飯4つも入るのですね、あれ結構大きかったですよね。底の方にあるのはある程度保温されてそうですよね。

オーナーズクラブとか、誰か立ち上げてくれたら良いのですけどねぇ~
どこかで機会を作ってお会いしましょう!
こんばんは
そうでしたか、見送られていたとは知りませんでした。
正確には、釜めし4個と受付でもらった参加記念品と雨カッパを収納する事が出来ました。入れ方次第では便利に使えそうです。
釜めしは買った時には温かかったですが、適度に保温されてました。
いつかお会いする事があると思いますので、楽しみにしてます。
こんばんわ。
私は皆さんがお集まりになるかなり前にホテルへ行ってみました。会場の入り口で雰囲気だけでも見てみようかと・・・。係りのお兄さんに「違うんなら出て行ってくれ」という感じで言われてしまったの、でそそくさと退散いたしました。ニアミスはしてましたね♪

オーナーズクラブまでは行きませんが、今週末にNC700シリーズが数台集まりますんでお時間があったらいかがですか??皆様お会いしたことがない方ばかりですのでいらっしゃっていただけるとちょっと心強いかも!!
ご予定と相談されてみてください。
こんばんは
kawachiさん

どこかでニアミスはしてたでしょうね。
ただ沢山居すぎで、良く分かりませんでした。

今週末は、日曜なら大丈夫ですが、土曜は仕事です。


ひろさん
記念品とカッパが無ければ、6個位はいけるでしょうか?
ドリーム号のそばで、ドリンクの横に停めてましたよ。ただ本人はトイレに行ったりして不在だったと思います。
Re: タイトルなし
参加しますー!ってどこに表明したらいいでしょう?
いきなり、コメントに参加します!ってのも考えてしまいました。
残念な質問をした人です(笑)
はじめまして。
残念な質問をした人です(笑)
う~ん、うまく宮城さんに質問がつたわらなかったようで。上のほうまでまわるように・・・というような質問になってしまいましたが、ポイントは、2つあって、
1.最大馬力が出る6250RPMからリミットまでなぜ250RPMしかないのか?
2.リミット6500RPMにした理由。
というようなところを、技術的な観点で知りたかったのですよね・・・・。
答えとしては、ほぼ私の知りたかったところが回答としてもらえて満足していたのですが・・・・。
(オーナーは、絶賛するだけがすべてではないので、あえて質問してます。まあ、私が言わなくてもだれかが質問したでしょうから、なるべくアンチな質問にならないようにしたのですが・・・)
あと、これは、私の質問ではないですが、大量の荷物を積むためには、サイドケースが必須というのは、やっぱり不便だと思いますよ。
予算の問題とか、サイドケース付けると幅が広くなっていやだ。とかひとそれぞれですので・・・。(キャンプ道具満載で、いちいち荷物降ろしての給油はめんどくさいですよね)
hiro883rさん
はじめまして。
私も宮城さんと同じように受け取ってました。スミマセン。
質問と回答が若干かみあってない?と思ってました。
書かれた質問内容と、回答はかみ合ってるので納得です。

給油口も荷物を満載にするには、不便ではあるのは間違いないです、不便なのでケースを付けました。
ライダーシートの下に上手い事、給油口が付けれたら良かったのでしょうけどね。
これに関してはスッキリした回答は無かったと思っていますが、実は横に給油口を付けるのはBMWが特許を持ってたりするのかな?とか考えました。そんな特許があるのかは、さっぱり知りませんが。

最後に、個人的に満足はしてますが、絶賛には至りません。
低回転で走って居る時に、そこから追い越そうとしても、パワーバンドに入ってないと全く加速していきません。気持ちよく加速するなら、いちいちシフトを2つか3つ落とす必要があります。
まあ、モアパワーなら別なのに乗ればいいのですが。
はじめまして
わたしも西東京でsのdct買いました。
コメント返信いただいていたのに、すいません。
個人的には、レブリミットにあたってしまうのは、へたくそな証拠だと思うのですよね。(精進してます)
箱は、Hepco & Becker Junior 40を付けていますが、キャンプの時ケースに入らない大物を積むのに難儀してます(笑)
総合的には、85点くらいかな。
hiro883rさん

いえいえ、お気になさらずに。
私はせっかちなので、余程じゃない限り、スコスコとシフトを上げてしまいます。
そして幻の7速に入れようとする事がたくさんあります。
私はXPLORERを着けてますが、テーブルやら椅子は、トップボックスの上に載せてます。
養生してたのですが、夏の暑さで溶けてしまい、傷だらけです。

総合点数付けるとしたら、80点位ですかね。
まだ記事にしてませんが、メットインのゴムパッキンが剥がれてきました。

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)