2014北海道ツーリング 07/17 初めてのスカイツーリング

ようやく帰ってきました。今回は今までの北海道ツーリング中最長の13日間でした。こんなに長いのに移動が一番楽なハズのスカイツーリングまで利用しちゃってます。色々落としたり無くしたりと、散々な目に合ったりしましたが、録画しておいた、ツールdeフランスを見ながら、無く書いていきたいと思います。今回は細かく記録を!と思って色々と残していたのですが、紛失してしまっていますので、いつも通りザックリとになりますが・・・

出発は、予定通り10時頃、スカイツーリングでは指定のスタンドでガソリンを抜く必要がありますので、まずは指定スタンドを目指します。羽田近辺の土地勘はありませんので、ナビをセットします。まあ給油量を調整しており、スタンドに到着する頃には、2リッター残し位になるはずです。

ナビに従って首都高を久々に走行。やっぱりペースが速いですよね。フル装備での走り初めなので慎重に行きます。

ほぼ予定通りの時間に指定スタンドに到着。走り出してスグに燃料ランプも点滅に入り、残燃料も計算通り。
スタンドで燃料の残を伝えると、抜く必要なしとの回答、またそれだけ残っていれば、補充する必要も無いとの事。
一応貨物で聞かれたら、抜いて足したと伝えて欲しいと言われ、貨物ターミナルを目指します。

貨物ターミナルこそ行った事は無いので、スタンドで一応場所を確認。思っていた方向であっている様です。
ただ近くまで来るとやはり悩んでしまいました。
「西貨物?」
んーANAの貨物ターミナルなんだけどなぁ~と思い、送られてきていた工程表を確認します。どうやら西貨物で正解らしい。

スタンドからはこの看板を目指して行きましょう。
2014-hokkaido-001.jpg

左折すると、ゲートが見えますので、ゲートにて入場手続きをしましょう。
2014-hokkaido-002.jpg

受付はゲートを入って右手にあります。
各種書類に、名前や住所等を記載します。
積み込みは、反対側になりますので、バイクを移動させます。
移動後、バッテリーを自力で外します。工具の貸し出しはしないとの事でしたが、言えばなんか貸してくれそうな感じでした。外した端子を固定するのに、マスキンを貸してくれました。

台座への積み込みは、お任せでした。
積み込みの様子も見ていませんので、実際の様子は分かりません。

傷の確認等が済んだら、キーは付けたまま旅客ターミナルへ移動します。
移動には、徒歩でも良いのですが、循環バスを使うと楽です。概ね15分おきにバスが来ます。
旅客ターミナルに移動したら、後は普通に飛行機に乗るように搭乗手続きを進めます。

手荷物検査も普通にやりますが、うっかりカバンにライターを4つも入れたままでした・・・
係の人に、「カバンに大量にライターの様な物があるんですが・・・中を確認します!」と言われ焦りました。
もちろん何かしようと企んでした訳ではないので、素直にすべて廃棄しました。
いやいやビックリです。
それにしても、1個しか持ち込めないライター・・・手荷物検査後の喫煙所で2個目が出てきました・・・なんで???

ターミナルでの食事は高くて勿体ないのですが、空腹には勝てませんでした。

柿の葉寿司!
2014-hokkaido-003.jpg

なんだかんだ悩みつつも贅沢しちゃいました。
2014-hokkaido-005.jpg

葉を外した写真は撮り忘れですが、美味しかったですよ!

食事を取ったら搭乗です。
離陸したら、約1時間半で新千歳空港に到着です。

新千歳空港に着いたならば、旅客ターミナルから、貨物へ移動する必要があります。
貨物への移動は、タクシーで移動するのが楽でしょう。間違いありません。が、今回は徒歩にて移動してみました。資料によると15分ほどらしいです。

2014-hokkaido-006.jpg

ここから空港を離れて、アンダーパスの歩道を歩いて行きます。
歩いて行くと、右手には指定スタンド、左手には政府専用機のハンガーが見えます。
2014-hokkaido-008.jpg

たまたま駐機していて、垂直尾翼が見えますね。まあ、あんまり珍しくも無いですよね。
指定スタンドをとりあえず右折していくと、貨物ターミナルが見えてきます。
2014-hokkaido-589.jpg

ここは注意が必要で、向かって右側が出口、左側は入り口となっています。徒歩の場合は間違わないように気をつける必要があります。ちなみに、ANAのカウンターは入り口側にあります。
入り口ゲートでは簡単な記載と身分証の提示が必要なのは、羽田と変わりません。

貨物に到着すると、すでに3名の方々がバッテリーの取り付け等を行っていました。
やはりタクシーで来たのでしょうか?バスと言う手段もあるのですが、貨物の前までは来ないので、若干不便かなぁと思います。
2014-hokkaido-009.jpg

4台でしたの、台座も4つ置かれています。

バイクの引き取りの手続きが終われば、バッテリーを装着して出発です。
出口側のゲートで、立ち入り証を返納して、晴れて北海道の地を走る事が出来ます。
指定ガソリンスタンドでは、5リットルの給油を無料で受ける事が出来ます。
通常なら満タンにする所でしょうが、5リットルのみ入れて貰います。
5リットルの領収書を貰い、いよいよ2014北海度ツーリングの始まりです!!

淡々と次回に続きます。
関連記事


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
ツイッター
キャンプ用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン 17cm 667651【あす楽対応】
価格:2900円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー M 667644
価格:5200円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山ケトル 700 0.7L 667729【あす楽対応】
価格:3000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ミニロースター 665817【あす楽対応】
価格:1800円(税込、送料別) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパン2×2 666401【あす楽対応】
価格:3600円(税込、送料別) (2016/7/24時点)